本文へジャンプ

収入保険制度について

農業簿記講座

農業を営んでいる方へ

政府より、農家の担い手の経営が安定するように法律を改定することが報告されました。
収入保険制度が導入され、農産物に関わる収入の著しい変動の影響を緩和し、農業者の負担軽減につながります。経営の発展に取り組む農業経営者を育成するためにも、この制度は不可欠なものとなるでしょう。

収入保険制度をご存知ですか?

現行の農業共済制度

  • 自然災害による収穫減少が対象で価格低下等は対象外
  • 対象品目は収量を確認できるものに限定
  • 加入単位は品目ごととなっており、農業経営全体をカバーできない
  • 耕地ごとの損害査定を基本としている

収入保険制度

  • 価格低下も含めた収入減少を補填!
  • 全ての農業経営品目を対象に!
  • 農業経営全体として加入できる!

安定した経営が可能に!

収入保険制度を活用するためには?

  • 農業経営者の適切な経営管理
  • 本人の申告を税法に基づく書類等で確認 ⇒青色申告を行うため複式簿記による帳簿作成が必要!

複式簿記の帳簿は大原の農業簿記講座で学べます!

デジタルパンフレット
農業簿記 パンフレット 最新パンフレット
公開中!!
デジタルパンフを見る 資料を請求する
受講相談・体験入学
その他ご案内