2017中小企業診断士デジタルパンフ
29/82

大原の合格戦略28詳しくはP71をご覧ください受講生割引制度再受講割引 30%再受験割引 20%簿記ネクスト割引 5教室聴講制度は大原グループ各校にて開講しているお申込みコースと同じ教室通学に無料で参加できる制度です。他の受講生との情報交換や模擬試験の受験等、目的を持って参加することにより、大変有意義な時間を得ることができます。お近くの大原グループで教室通学を実施しておりましたら、ぜひ、教室通学制度をご利用いただき、今後の学習にお役立てください。通信生の教室聴講制度の利用回数はコースにより異なります。詳しくはP33以降の各コース案内をご参照ください。 実践感覚を養いたい教室聴講制度学習サポート過去の2次口述試験の質問内容とその年度の2次筆記試験問題を分析し、多くの想定問答を用意します。また口述試験対策セミナーや模擬面接などを実施して、最後の合格まで大原生をフォローします。2次口述試験対策 2016年中小企業診断士2次試験(口述試験含む)合格発表前に、2017年受験対策の合格返金制度対象コースの受講を開始された方が、2016年度2次試験に見事合格された場合、お支払いいただいた受講料(入学金除く)を返金いたします。※詳細は中小企業診断士講座実施各校へお問い合わせください。合格返金制度手続き期限 2017年1月31日まで2次試験合格を証明するもの(第2次試験合格通知書)と受講証が必要です。※返金するのは2017年対策の受講料分です。合格返金は銀行振込により行います。なお、振込手数料はお客様負担となります。●1次・2次ストレート合格コース ロング●1次・2次ストレート合格コース●1次・2次速修ストレート合格コース●1次対策コース     ●上級1次合格コース●上級2次合格コース   ●上級2次答練コース●上級2次速修コース   ●2次速修コース●1次答案練習パックコース ●財務事例特訓対象講座注意事項大原では、受講生の質問をいつでも受けられるような体制を整えています。疑問点がすぐに解消できるから、学習が滞ることなく効率的に学習することができます。※コースにより質問対応の方法が異なる場合がございます。 ※資料通信は、メール・FAX・郵送のみとなります。 ※質問対応は本試験当日までとなります。分からないことがあったとき質問対応学習サポート大原の通信講座は、教材発送開始日以降は随時受講が可能です。お申込みいただいた時期に応じて、第一回目の講義分から教材をお送りしておりますので、学習計画に合わせてお申込みください。随時入学OK定例試験や模擬試験はコンピュータで採点を行い成績表を後日返却します。ご自身の理解度チェック、他の受講生とのレベル差の確認、さらに弱点補強等に活かしてください。採点・成績表ここが大原ここが大原講師が担任となり、受講生に対して学習に関するご相談、的確なアドバイスが常時できる体制をつくっています。※単科生、教材資料生は対象外となります。担任制による受講生フォロー大原では講義中はもちろん、Eメールでも定期的に試験の最新情報や科目ごとの復習のポイントなど、受講生の皆さんに役立つ情報を発信しています。講義以外でもしっかりと皆さんを合格までリードしていきます。※登録制です。最新情報メール送信受講生の学習環境を整えるため、一部の教室を自習室として開放しております。「自宅ではなかなか集中できない」、そのような時はぜひご利用ください。受講期間中であれば 全国どの校舎でもご利用いただけます。集中して学習したい自習室・教室開放※自習室情報は、パソコン・携帯で随時確認できます。(北海道・首都圏・関西圏)詳細は各校にお問い合わせください。※各学校により自習室の開放状況・利用方法は異なります。詳細は各学校へお問い合わせください。※一部学校では、専用自習室をご用意しています。※自習室のご利用は本試験当日までとなります。ここが大原東京水道橋校の専用自習室その他のサポート通信講座無料回数制限なし予約不要無料予約不要電話を利用した質問大原に直接来校FAXによる質問郵送による質問Eメールによる質問その場で解決!その場で解決!24時間受付!24時間受付!回答返信目安3日回答返信目安3日詳しくはP20をご覧ください。無料回数制限なし予約不要登録制登録制無料コース生無料回答返信目安5日※※当校到着後

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です