2018中小企業診断士デジタルパンフ
12/48

11プロの講師が質の高い講義を提供中小企業診断士試験に合格していただくために必要な知識が身につく質の高い講義をご提供します。そして、大原の講師は、単に講義を担当し、質問の対応をするだけではなく、受講生一人ひとりに対する学習指導をおこなっています。それは、大原のプロ講師が、受講生一人ひとりの学習管理(成績管理等)を常時おこなっているからです。いつでも的確に学習のアドバイスをさせていただきます!大原の講師は受験指導のプロ集団です。知識の定着を効率良く行う“New講義スタイル”プロジェクター投影を用いた講義、時間効率をアップし、「理解重視」の解説!知識の習得(定着)に有用な図解等は、プロジェクターで投影し、黒板に書く・写す時間を大幅にカット。その分、「理解重視」の解説に重点を置き、分かりやすく記憶に定着しやすい講義となっています。また、講義内での問題演習の時間も確保することで、理解度をその場で確認することができ、同時に復習時間も軽減できます。◉詳しい解説に時間を割り当て、理解を重視します。◉問題演習の時間を多く確保できます。・黒板に書かれる内容が、あらかじめ準備されています。・ノートに書き写す時間がほとんど必要ありません。プロジェクター投影を用いた大原オリジナル講義テキストPテキストPテキストPテキストP.102.102.102.102SGMLSGMLSGMLSGMLHTMLHTMLHTMLHTMLXMLXMLXMLXMLXHTMLXHTMLXHTMLXHTMLCSSCSSCSSCSSXSLXSLXSLXSL++++CSSCSSCSSCSS<<<<CSSCSSCSSCSS・・・・XSLXSLXSLXSL>>>>→→→→スタイルシートスタイルシートスタイルシートスタイルシートHPHPHPHPなどの見などの見などの見などの見ばえにばえにばえにばえに関する関する関する関する情報を分離したもの情報を分離したもの情報を分離したもの情報を分離したもの((((互換互換互換互換))))インターネット対応インターネット対応インターネット対応インターネット対応マルチメディア対応マルチメディア対応マルチメディア対応マルチメディア対応独自タグ独自タグ独自タグ独自タグDHTMLDHTMLDHTMLDHTML動的表現動的表現動的表現動的表現HP特化HP特化HP特化HP特化文書管理文書管理文書管理文書管理③Web関連③Web関連③Web関連③Web関連疑問点は後の学習に影響が出ないよう早めに解消することが大切です。大原は皆様の質問・疑問に講義の後や職員室で応対しますので、分からないことをそのままにせずご質問ください。通信生の方はEメールでも受け付けておりますので、お気軽にご質問ください。プロ講師が速やかに回答する質問対応大原に直接来校&電話を利用した質問※東京水道橋校 毎週木曜日 16時~19時毎週土曜日 13時~19時(祝日、年末年始等を除く。対応方法は各校により異なります。詳しくは受講希望校までご確認ください。)メールを利用した質問(Web通信)※回数制限あり通学講座通信講座第1次試験は、積み重ねが必要な科目と暗記により対応が可能な科目がありますが、合格する実力を身につけるためには、日々コツコツ学習すること、早めの問題演習による繰り返し学習をすることが大切です。ぜひ、大原で受講し、中小企業診断士試験合格を目指しましょう!1次試験対策のプロフェッショナル

元のページ 

page 12

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です