2018中小企業診断士デジタルパンフ
15/48

大原の合格戦略14第1次試験対策教材基礎知識と解法テクニックを確認する!テキストで学習した知識を本試験問題に当てはめるための知識の使い方を身につける大原のオリジナルの問題集です。応用力と解答力を身につける!実際の本試験問題を解くことで、テキストとトレーニング問題集で身につけた知識、応用力を確認します。充実した解説と設問別正解率により、難度や学習の優先順位も確認することができます。1次トレーニング問題集科目別1次過去問題集重要論点が一目で分かる●「傾向と対策」で分析されたA・B・Cランク別のどの問題かが一目で分かります。重要なAランクの問題を中心に繰り返し学習をすることが可能になります。論点ごとに過去問題を収録!●診断士試験では、同じ論点の問題が複数回出題されることが多く見られます。同じ論点の過去問題を比較することで、出題のポイント・引っかけのポイントなどが分かります。設問ごとの「解法のポイントテクニック」で過去問題で問われた問題のポイントが分かりやすい!●過去問題の論点や正否を分けたポイントが明確になります。「断定的な表現」には注意など解答のテクニックが記述されます。チェック覧●どれだけ繰り返し学習ができたかが確認でき、モチベーションと自信のアップにつながります。豊富な図表・図解で理解が深まる!●本試験問題は文章で出題されます。その文章問題を具体的なイメージにして理解するために図解・図表が役立ちます。試験に出題される基礎知識を網羅!重要論点を中心に「これだけで合格」するための情報を収載。図表を多く挿入し、視覚的に理解を深められるように工夫されています。1次科目別基礎テキスト各章の重要ポイントがすぐ分かる!●各章のはじめにその章の体系図や目的を示します。学習の目的や全体像の把握に役立ちます。豊富な図表・図解で理解が深まる●重要論点や難解な箇所などを図解する事により、理解の促進を図ります。重要用語の定義、目的など本試験に問われる用語を見やすく整理!●本試験では用語の定義や制度の目的なども問われます。復習の際に何を学習しているのかを一目で分かるように整理してあります。

元のページ 

page 15

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です