2016.4公認会計士 早稲田校リーフ デジタルパンフ
6/12

1合格と就職に必要な全 明るく快適なスペースで自習できます。集中して学習できる環境があります。早稲田校には個別に仕切られた自習室もあります。いつでも使える自習室大原では講師が職員室にいます。納得いくまで質問し、疑問を解消することが合格の秘訣です。すぐに質問しに行ける職員室大学生ならではのサークル活動。勉強の合間にサークル活動も可能です。サークル活動での息抜きが学習を続けるモチベーションとなります。キャンパスライフと勉強の両立基礎期課題目標特別企画就職対策まずは計算力を高める!会計学の計算部分の習得に全力を尽くす!応用期短答式に向けた全科目の学習がスタート会計学の計算部分の総仕上げをしつつ、その他の科目のインプットに徐々に移行短答対策期短答合格を確実に!短答対策にウエイトをおき、総仕上げ実施●会計学の入門答練で8割以上の得点を目指す●会計学はテキスト付属の問題集を完全習得●その他の科目は講義を聴講し、論点を網羅的に理解●短答式 公開模試で上位20%を目指す!学習スタート!合格へ計画的にステップアップできる!ここが大原のこだわり!入門2年本コースは、一定ペースで勉強したい方にオススメのコースです。忙しい方でも安心!充実した大学生活を送りながら一発合格を目指すコースです。ポケットサイズの大原の教材「ポケットコンパス」は移動時間の理論学習に最適です。短時間を効率良く利用することに適した教材は、内容もびっしり詰まっています。手ごろな大きさで便利!ポケットコンパス計算猛特訓計算科目の総合問題を連続する2日間で集中的に解答することによって、「受験生としての身体作り」をしていただきます。大原生が毎年高い合格率をマークするのは、この特訓によって計算力強化の重要性に目覚めるからです。2短答計算猛特訓計算科目の短答形式の問題を連続する3日間で数多く集中的に解いていただくことによって、この時期の学習範囲の習得度を確認していただきます。この特訓によって明らかになった課題を短答対策期までに克服していただきます。大原の講義がある日7:008:009:0010:0011:0012:0013:0014:0015:0016:0017:0018:0019:0020:0021:0022:0023:0024:00起  床今日の授業を復習就   寝朝食・準備大学へ通学夕食を取って帰宅大学の友人と昼食大学の授業資格の大原早稲田校の授業自習室大学のサークル活動職員室で先生に質問資格の大原へ移動・ちょっと休憩早大生の一日(入門2年本コース生)会計学の腕試しに!日商簿記1級受験231短答式本試験体感Day実施!本試験を疑似体験!短答計算猛特訓(3日間)実施!計算の習得度をチェック!計算猛特訓(2日間)実施!計算力を強化!3短答式本試験体感Day短答式試験に向けた答練が始まる前に、本試験を実感いただく企画です。過去の本試験問題を本試験と同じ時間で解いてみることで、本番を想定した準備が可能になります。本試験の攻略法や学習の進め方もお伝えします。合格へ計画的にステップアップできる!無理なく合格できるカリキュラム全国最大規模で実施!最大規模の模試だからこそ全国の受験生の中での自分のレベルがチェックできる!2015年12月目標 短答式全国統一公開模試受験者数1,388名早大生を合格に導く大原の魅力5

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です