2018年修了考査デジタルパンフ
2/16

必要に応じて単科講座をお申込みいただけます。詳しくはP.5をご覧ください。必要に応じて単科講座をお申込みいただけます。詳しくはP.5をご覧ください。2017年11月12月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月12月11月10月9月8月7月2018年監査論コアセット10月開講レクチャー(13回)オリエンテーション(1回)6月開講レクチャー(4回)平成30年改正特別講義(1回)総まとめ(1回)修了考査(予定)公認会計士論文式試験論文式全国統一公開模試 第2回論文式全国統一公開模試 第1回監 査 業 務 繁 忙 期 休 講年 末 年 始 休 講総まとめ(1回)総まとめ(1回)総まとめ(1回)7月開講レクチャー(4回)8月開講レクチャー(1回)9月開講Ⅰレクチャー(10回)論文総まとめレクチャー(1回)論文総まとめレクチャー(1回)6月開講Ⅱレクチャー(3回)監査実務会計実務税務実務経営実務職業倫理監査論・租税法対策修了考査対策租税法コアセット理論対策レクチャー(3回)平成29年改正特別講義答練(4回)★答練(4回)★答練(5回)★答練(3回)★論文直対答練(4回)論文直対答練(4回)論文応用答練(4回)論文応用答練(4回)論文基礎答練(4回)組織再編税制特別講義(2回)※税務実務レクチャー受講前にオリエンテーションをご覧ください。※修了考査対策セットAには、上記のほか租税法ステップ答練Ⅰ6回、Ⅱ6回、直対8回が含まれます。★映像通学生教室振替可(修了考査対策の教室振替につきましては、東京水道橋校での振替となります。詳細は各校へお問い合わせください。)論文基礎答練(4回)監査業務繁忙期は休講4月~5月は、修了考査対策講座の授業を休講にしています。修了考査対策は、週1~2回で受講可能修了考査対策を学習される方はレクチャー期、答練期を問わず週1~2回ペースの受講で学習できます。法改正にも完全対応!市販の書籍や他の予備校では対応できないような税制改正や法改正なども、大原に常駐する講師が情報をいち早くキャッチし、柔軟に対応します !充実の税務実務!公認会計士論文式試験よりも出題範囲が広く、修了考査の合否の決め手となるといわれる税務実務。税法にも定評のある大原は、税務実務対策のレクチャーに徹底的に拘ります !圧倒的な答練数!セットAには租税法のステップ答練も含まれ、計算演習の機会も豊富! これだけ答練が充実しているのも、大原の特長です !2018年度専用カリキュラム!※1大原の修了考査対策講座仕事をしながら無理なく学習できる!

元のページ 

page 2

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です