本文へジャンプ

ビジネス統計スペシャリスト試験ガイド

パソコン(MOS)講座

ビジネス統計スペシャリスト試験とは

ビジネス統計スペシャリストは、データ分析の"実践"に重点を置き、身近に活用できるExcelを使用したデータ分析技能と、分析結果を正確に理解し、応用する能力を評価します。
基礎レベルの「エクセル分析ベーシック」と上位レベルの「エクセル分析スペシャリスト」の2科目を実施しています。

受験資格

特にありません。年齢・国籍を問わずどなたでも受験できます。
※試験当日に小学生以下の方については、保護者の同意が必要になります。

実施団体

株式会社 オデッセイ コミュニケーションズ

試験時期

各試験会場が設定した日程

試験科目

エクセル分析ベーシック
(基礎レベル)
エクセル分析ベーシックは、データの平均値や標準偏差などの基本的な情報を把握したり、Excelのグラフ機能や関数を使用してデータの傾向や相関などを発見・分析する基礎的スキルを学習します。

※エクセル分析スペシャリスト(上級レベル)試験については、オデッセイ コミュニケーションズのHPをご覧ください。


試験概要

問題数 40問前後
出題形式 択一問題、穴埋め問題
試験方法 コンピュータ上で実施するCBT形式
試験時間 60分
合格基準 700点(1000点満点)
受験料 6,480円(6,000円+消費税8%)※割引受験制度あり

オススメコース

Web通信  実務で必要なデータ分析スキルを身につけたい方に

通信講座

ビジネス統計スペシャリスト
試験対応コース

ビジネス統計スペシャリスト試験の合格を目指す

データ分析の実践力を評価する資格で、ビジネス統計スペシャリスト試験の合格を目指します。

※「エクセル分析ベーシック(基礎レベル)」対応コースとなります。

デジタルパンフレット
パソコン(MOS) パンフレット 最新パンフレット
公開中!!
デジタルパンフを見る 資料を請求する
その他ご案内