本文へジャンプ

[時間の達人シリーズ ]Web通信 宅建士7

宅建士講座(宅地建物取引士)

全講義を7時間に凝縮!

夏スタートでも間に合う!独学者応援 勉強をもっと楽しく。
夏スタートでも間に合う!独学者応援 勉強をもっと楽しく。

宅建士7の特徴

学習項目はそのままで講義時間1回15分、全講義を7時間に凝縮しています。

映像で見る、宅建士7

全科目インプット講義が7時間で完了

講師による解説はデジタルコンテンツの活用により視覚的・直感的に分かりやすい動きを盛り込んだ講義映像を駆使し、提供する学習量はそのままに、無駄を極限まで省いた講義展開を実現しました。

短時間で効果的に学習!

スマホがあれば、いつでもどこでも受講できる

いつでも学習可能!

宅建士7の学習にテキストは不要です。電車の中でも、カフェでランチを食べながらでも、スマホがあればいつでも・どこでも受講できます。

アニメーションで理解しやすい!

講師の解説に合わせたアニメーションを含んだ解説講義を採用することで、複雑な事例なども視覚的に理解しやすくしています。

専用レクチャーテキスト

レクチャー画面と同じ内容のレクチャーテキストをお手元に。

無料!「宅建士7+」で本試験全問解説

※ すでに『宅建士7+』で10点アップにご登録を頂いている方は、再度のご登録は不要となります。

教材発送・Web講義配信開始日

科目により教材発送開始日が異なります。

科目名 教材発送開始日 Web講義 配信開始日 Web講義 配信終了日
宅建業法 2018年2/21(水) 2018年2/24(土) 2018年本試験日
権利関係 2018年4/18(水) 2018年4/21(土) 2018年本試験日
法令上の制限・
税その他
2018年7/4(水) 2018年7/7(土) 2018年本試験日

送付教材

・レクチャーテキスト 計3冊
・問題集 計3冊

送付教材

★教室聴講制度はございません。
★来校・電話・メール・FAX・郵送等によるご質問対応はございません。
★大原内の自習室の利用はできません。

受講料

講座名・科目名 受講形態 一般価格
宅建士7 レクチャーパック Web通信 39,000円
※入学金不要
本試験の受験申込み期間にご注意ください!

願書の入手・受験申込み等の手続は、ご自身でお願いいたします。なお、本試験の実施概要は例年6月上旬に試験実施機関である(一財)不動産適正取引推進機構(http://www.retio.or.jp/)より発表されますので、そちらのホームページをご覧ください。

宅建士7に最適なオプション

直前対策パック 8月・9月

基礎知識の習得はひと通リ終えたけれど、いま一度身につけた知識の確認をしたい方に最適。分野ごとのポイント確認と多くの問題を解くことで得点力アップを狙います。

直前対策パックの詳細はこちら

受講料

Web通信 28,000円
教室通学・DVD通信 29,000円

大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、受講料の他に入学金6,000円(税込)が必要です。

直前模試パック 9月・10月

問題演習を繰り返すカリキュラムで、本試験直前の総仕上げに最適。多くの問題をこなすことで実践的な力を身につけることができます。

直前模試パックの詳細はこちら

受験料

会場受験・自宅受験 12,000円

入学金不要

全国統一公開模擬試験 9月・10月

大原の講師陣が厳選した50問を出題!本試験直前の実力判定に最適です。本試験と同様のスタイルで実施し、受験者の答案はコンピュータによる成績処理を行います。

全国統一公開模擬試験の詳細はこちら

受験料

会場受験・自宅受験 2,000円

入学金不要