本気になったら、大原 資格の大原 −税理士講座 合格者の喜びの声−

資格の大原
  資料請求 │ 無料セミナー・ガイダンス │ 試験解答速報 │ 大原グループ所在地一覧 │ 
  受講相談 │ 新着・キャンペーン情報 │ 講座一覧&最新合格実績 │ お問い合わせ │ サイトマップ
  資格の大原トップ ≫ 講座一覧&最新合格実績 ≫ 税理士講座トップ ≫ 合格体験記

税理士講座

税務のプロフェッショナル 税理士になるなら大原!
税理士 パンフレット

最新パンフレット公開中!!

税理士講座大学生 パンフレッ

大学生パンフレット公開中!!

 
合格者:画像

※大原生合格者は、全国大原グループにおいて合格するための授業、模擬試験等がすべて含まれたコースで、税理士試験合格に必要な受験科目の半数以上を受講した方を対象としています。

◎資格の大原の合格実績には、公開模試のみの受講生、出版教材のみの購入者、資料請求者、情報提供のみの登録者、無料の役務提供者は一切含まれておりません。

平成28年度(第66回) 税理士試験合格体験記 大原で合格しました!

大学在学中に官報合格!

メリハリをつけた学習で
税理士試験と大学生活を両立!!

北嶋 能大さん

税理士を目指したきっかけ
親が経理関係の仕事をしており、簿記の学習を勧められたことがきっかけです。数字が好きで数字に関わる仕事がしたいと思い、税理士と公認会計士で迷いましたが、身近で楽しそうなイメージがある税理士を選択しました。将来の目標は、人に感謝される地域に根差した税理士になれればと考えております。
官報合格までの歩み
高校3年次に全経簿記上級を合格し受験資格を得ていたため、大学1年次より税理士試験を受験。簿記論は全経簿記をやっていたため、短期集中で取得。実務で法人税法と消費税法が必須と聞くが、大学生活との両立のため、財務諸表論と消費税法の組み合わせで受験。その後、身近で興味があった相続税法と法人税法を無事合格。就職活動は官報合格後に行い、大手税理士法人へ就職。
学習方法とコツ
復習は講義から24時間以内に行うように心掛けていました。テキストを読むだけだと分かった気になって実は理解していなかったという事があったため、まずは問題集を分からなくても1回解き、解説やテキストで確認し自分のものにしていく方法で復習をしていました。コツは、メリハリをつけて集中することにつきます。税理士学習と大学生活とフリーの時間は明確に意識し、集中とリラックスを切り替えるように注意していました。
大原を選んだ理由と良かったところ
大原を選んだ理由はやはり、合格実績が高いことにつきます。合格できるスクールで学習しないと意味がないと思い大原を選びました。受講してみると、大原の先生は距離が近く、勉強の仕方やモチベーションの維持など相談がしやすい環境にあったのが良かったです。教材は見やすくブロックごとにまとめてあり、テキストと理論テキストの繋がりが示されていたので、重要項目が分かりやすくそれを目標に復習できました。大原を選んで正解でした。
大学在学中に学習スタート

大原の自習室で集中学習!
新卒採用後にも2科目同時合格!!

佐藤 真奈美さん

税理士を目指したきっかけ
親族で税理士の方がいまして税理士という名前の響きが素敵で、自分もそう名乗りたいと思ったのが税理士を目指したきっかけとなります。実際に学習を開始する際に、公認会計士と税理士で迷いましたが、公認会計士ですと勉強が短期決戦となるため勉強だけで大学生活が終わってしまうと思いました。科目別合格制度により1回合格すれば権利が残る税理士ならゆっくり勉強がしたい自分の勉強スタイルに合っていると考え税理士を選択しました。将来は経営者に寄り添った税理士を目指したいと考えております。
官報合格までの歩み
大学在学中に3科目合格して社会人になろうと考えていましたので、1年次の6月に日商簿記3級、11月に日商簿記2級を取得し、2年次の9月から簿記と財表の学習を始めました。税法の科目選択は法人と消費を必ず使うと聞いていたので、大学在学中に学習ボリュームが大きい法人を終わらせ、働きながら消費を学習することとしました。また、私は理論より計算の方が好きでモチベーションもあがりますので、計算の配点が高く、理論が少ない固定を選択しました。
学習方法とコツ
最後の2科目は働きながらの学習となりましたが、私は時間がありあまっていると逆に集中力が散漫になってしまうので、限られた時間しかない方が一生懸命に時間を見つけて、その見つけた時間での集中力が高くなっていました。また、家では基本的に勉強しないようにしており、朝は会社に一時間ぐらい早く出社して勉強をし、退社後は大原の自習室で閉館まで勉強をしていました。勉強をする場所を決める事により、メリハリをつけて集中できるようにしていました。
大原を選んだ理由と良かったところ
税理士をしている親族が大原で勉強していたということもあり、大原を選びました。実際に通うようになり、私は自習室で集中して勉強するタイプだったのですが、勉強する場所である自習室がたくさんあったのが、通っていて良かった点です。自習室が開いていなくても空いている教室を開放して対応して下さり、学校に行けば勉強する場所があるということは、私にとってはメリットでした。また、先生との距離も近く、とても質問しやすい雰囲気で、疑問点はすぐに解決でき、講義後もスムーズに復習できる環境だったのも良かったです。
学習専念で2年官報合格

2年5科目合格を達成し、
税理士法人へ転職!!

光石 雅人さん

税理士を目指したきっかけ
転職を考え資格を調べていく中で、ある程度の年齢から取得しても十分活躍できることに魅力を感じ、税理士を目指しました。
官報合格までの歩み
2年での官報合格を目指し、1年目は簿記・財表に加え講師オススメの消費を選択し、2年目は中小企業のクライアントを考えていたため、法人とこれから需要があろう相続を選択しました。ある程度年齢がいっていることに加え他業種からの転職でしたので、不安を抱え大原の就職面談会に参加しましたが、これまでの社会経験を活かせる税理士法人に無事就職する事ができました。
学習方法とコツ
2年で5科目合格することを目標にしていたので、意識的に勉強に集中する環境を作りました。学習のサイクルは、分からないところは講義中にみつけて、先生にすぐ聞くように心掛け、テキストの疑問点を解消した上で宿題の問題集に挑み、問題集で分からなかったところは先生に聞くという流れにしていました。結果的に講義後にテキストを見返すことはほとんどなく、授業に出てその日のうちに問題集をやり、そのままインプットすることができました。
大原を選んだ理由と良かったところ
受講相談で対応してくれた先生の説明が分かりやすく、親身に受講プランを考えてくださったため、講義も分かりやすく親身な対応をしてくれるだろうという安心感があり大原に決めました。さらに、大原は専任講師なのでいつでも質問できることも決め手でした。 講義はプロジェクターを利用した最新の講義となっており、板書がテキストに記載済みであったため、板書を待つ時間や書き写す時間が少なく、効率的に学習できました。
働きながら学習スタート

Web通信の倍速機能を活用!
働きながら毎年合格!

大久保 弥生さん

税理士を目指したきっかけ
経営者を支えサポートする仕事に魅力を感じておりました。そこで、融資などでサポートできる金融関係の仕事も検討しましたが、より密接に経営者をサポートできる理想の仕事をしたいと考え、働きながら資格をとれる税理士を目指すこととし、税理士事務所に就職しました。
官報合格までの歩み
大学卒業後に日商簿記の学習をし、税理士事務所へ就職し通信講座で働きながらの学習。年次が上がると忙しくなるため、早めにボリュームの多い科目を選択。仕事で使う事が多い法人を2年目に、消費を3年目に合格し、最後の1科目は早く官報合格する事を優先し、ボリュームの少ない国徴を選択。
学習方法とコツ
Web通信で受講していましたが、配信されたらすぐに視聴する事を心掛けていました。講義は倍速機能をよく利用しており、1.5倍速でスタートし途中からは2倍速で視聴していました。自分で問題を解かないと分かりませんので、多少聞き漏らしてもいいから講義は倍速で視聴し、その後テキストを読んで問題を解くというスタイルで学習していました。 また、仕事終わりですと疲れてしまって頭が働かないので、確実に時間を確保でき頭がスッキリしている朝の時間帯に勉強するようにしていました。
大原を選んだ理由と良かったところ
合格実績が高く、良い講義をしているであろうことと、カリキュラムが私に向いており、受講相談をした先生も親身になって話を聞いてくださったため大原を選びました。実際に受講してみると、答練もヤマが的中しており、大原の教材をやるだけで合格する事が出来ました。

セミナー・イベントはこちら

オススメコース

メールでのご相談はこちら直接ご来校でのご相談はこちらお電話でのご相談はこちら

【開講講座一覧】

公務員(国家総合職・国家一般職・地方上級)

警察官・消防官

公認会計士

税理士

簿記

建設業経理士

地方公会計

農業簿記

U.S.CPA(米国公認会計士)

BATIC(国際会計検定)®

 

行政書士

宅建[宅地建物取引士]

マンション管理士・管理業務主任者

社会保険労務士

中小企業診断士

FP[ファイナンシャル・プランナー]

旅行業務取扱管理者

 

実務力養成シリーズ

色彩検定(カラーコーディネーター)

情報処理技術者・情報処理安全確保支援士

パソコン(MOS)

介護職員初任者研修

 

介護福祉士(実務者研修・筆記試験対策)

ケアマネジャー

社会福祉士

医療事務

保育科

秘書検定

TOEIC®TEST攻略

日本語教師

キャリアコンサルタント養成講習