本気になったら、大原 資格の大原 −税理士講座 合格者の喜びの声−

資格の大原
  資料請求 │ 無料セミナー・ガイダンス │ 試験解答速報 │ 大原グループ所在地一覧 │ 
  受講相談 │ 新着・キャンペーン情報 │ 講座一覧&最新合格実績 │ お問い合わせ │ サイトマップ
  資格の大原トップ ≫ 講座一覧&最新合格実績 ≫ 税理士講座トップ ≫ 合格体験記

税理士講座

税務のプロフェッショナル 税理士になるなら大原!
税理士 パンフレット

最新パンフレット公開中!!

 
合格者:画像

※大原生合格者は、全国大原グループにおいて合格するための授業、模擬試験等がすべて含まれたコースで、税理士試験合格に必要な受験科目の半数以上を受講した方を対象としています。

◎資格の大原の合格実績には、公開模試のみの受講生、出版教材のみの購入者、資料請求者、情報提供のみの登録者、無料の役務提供者は一切含まれておりません。

平成28年度(第66回) 税理士試験合格体験記 大原で合格しました!

大学在学中に官報合格!

メリハリをつけた学習で
税理士試験と大学生活を両立!!

北嶋 能大さん

税理士を目指したきっかけ
親が経理関係の仕事をしており、簿記の学習を勧められたことがきっかけです。数字が好きで数字に関わる仕事がしたいと思い、税理士と公認会計士で迷いましたが、身近で楽しそうなイメージがある税理士を選択しました。将来の目標は、人に感謝される地域に根差した税理士になれればと考えております。
官報合格までの歩み
高校3年次に全経簿記上級を合格し受験資格を得ていたため、大学1年次より税理士試験を受験。簿記論は全経簿記をやっていたため、短期集中で取得。実務で法人税法と消費税法が必須と聞くが、大学生活との両立のため、財務諸表論と消費税法の組み合わせで受験。その後、身近で興味があった相続税法と法人税法を無事合格。就職活動は官報合格後に行い、大手税理士法人へ就職。
学習方法とコツ
復習は講義から24時間以内に行うように心掛けていました。テキストを読むだけだと分かった気になって実は理解していなかったという事があったため、まずは問題集を分からなくても1回解き、解説やテキストで確認し自分のものにしていく方法で復習をしていました。コツは、メリハリをつけて集中することにつきます。税理士学習と大学生活とフリーの時間は明確に意識し、集中とリラックスを切り替えるように注意していました。
大原を選んだ理由と良かったところ
大原を選んだ理由はやはり、合格実績が高いことにつきます。合格できるスクールで学習しないと意味がないと思い大原を選びました。受講してみると、大原の先生は距離が近く、勉強の仕方やモチベーションの維持など相談がしやすい環境にあったのが良かったです。教材は見やすくブロックごとにまとめてあり、テキストと理論テキストの繋がりが示されていたので、重要項目が分かりやすくそれを目標に復習できました。大原を選んで正解でした。

オススメコース

オススメコース

メールでのご相談はこちら直接ご来校でのご相談はこちらお電話でのご相談はこちら

【開講講座一覧】

公務員(国家総合職・国家一般職・地方上級)

警察官・消防官

公認会計士

税理士

簿記

建設業経理士

地方公会計

農業簿記

U.S.CPA(米国公認会計士)

BATIC(国際会計検定)®

 

行政書士

宅建[宅地建物取引士]

マンション管理士・管理業務主任者

社会保険労務士

中小企業診断士

FP[ファイナンシャル・プランナー]

旅行業務取扱管理者

 

実務力養成シリーズ

色彩検定(カラーコーディネーター)

情報処理技術者・情報処理安全確保支援士

パソコン(MOS)

介護職員初任者研修

 

介護福祉士(実務者研修・筆記試験対策)

ケアマネジャー

社会福祉士

医療事務

保育科

秘書検定

TOEIC®TEST攻略

日本語教師

キャリアコンサルタント養成講習