本文へジャンプ

3月開講 初学者短期合格コース

税理士

3月開講 税法プラン

5ヶ月だから可能となる短期集中プラン

3月開講で1科目合格することで5科目合格のための受験プランはとても楽になります。合格者の共通点は、講義・教材・講師をフル活用しながら集中力を発揮して学習していることです。合格の秘訣が凝縮された3月開講は、春から税理士受験を目指す方におすすめです。

3月開講税法プラン

税理士入門T案内詳しくは

コースの特長

(1)簿記の知識を効率的に短期間で習得!

税理士学習に必要な日商簿記3級の学習を普通にすると、通常2ヶ月かかってしまいます。税理士入門Tは、税理士学習に必要となる項目のみを抜き出して学習するので、通常の1/4の期間で必要な知識を習得できます。

(2)充実の問題演習で実力UP!

学習した直後に問題を解くことにより理解度を確認する演習問題や前回の講義内容を確認するミニテスト等、講義内での演習を豊富にご用意しております。講義⇒演習⇒ミニテスト⇒講義というサイクルが実力を伸ばします。

(3)税理士の学習に直結!

講義は税理士講座の講師が担当し、日商簿記検定対策ではない税理士の学習という先を見据えた講義を展開。学習した内容がそのまま次へ活かせるので、日商簿記検定対策で覚えた内容や解き方と違う・・・といった心配がありません。

受講料

映像通学(大原各校で実施)

通信講座

科目選択のポイント

実務で必須!消費税法【日商簿記3級の知識が必要】

消費税法は、今最も注目されている実務でも重要な人気科目です。春からの5ヶ月という超短期間でのチャレンジを踏まえ、出題可能性が高い項目を中心に効率よく学習します(9月・1月開講に比べ一部学習しない項目がございます。)
税法を初めて学習される方でもイメージしやすく講義展開いたしますので初めて税理士試験にトライされる方にもオススメできる科目です。
なお、簿記の学習経験がない方には必要な簿記知識を効率的に学習できる『税理士入門T(全6回)』をご用意しております。

ボリューム少なめ!国税徴収法【簿記の知識不要!】

国税徴収法は理論学習が中心ですので、机に向かって反復練習を繰り返す計算学習と違い、通勤・通学・早朝・就寝前・昼休みなどうまく時間を使って学習することができる科目です。
暗記よりも理解が重要で、文章による説明力を徹底的に鍛えるカリキュラムとなっています。
権利関係や税金の滞納など、税務に携わる方が、知っておきたい内容を学習できます。

コース案内詳しくは

最少の学習量で合格!学習ボリュームを絞り込みます!!

法人税法等のボリュームの大きな科目と比べると1/4〜1/2の学習ボリュームとなっています。毎年あたっている試験分析によりさらに学習項目の絞り込みがされるので、短期合格を目指すのに最適なコースとなっています。5ヶ月で1科目を取得して、税理士試験合格に向けた学習のスタートダッシュを決めましょう!

講師が全力でサポート!!毎講義の復習を徹底サポート!

解答する問題や優先順位は学習計画表に記載。次回の講義までに完全理解するサポートは万全です。さらに重要な時期ごとに講師と1対1で学習相談をするサクセスミーティングを実施し、一人ひとりに合った長期的な学習プランを作成するので安心して学習を継続できます!

効率的な問題演習!!合格に必要な知識を効率的に習得!

ミニテストで前回の講義内容を確認し、確認テストで1ヶ月分の講義内容を確認することにより、実力を高めていきます。完成期には、「出題範囲あり」の模擬試験で総復習を行い知識の完全定着をさせ、「出題範囲なし」の模擬試験で本試験と同じ状況を体感することにより万全の体制で本試験に挑めます。

年間カリキュラムイメージ

年間カリキュラムイメージ
※使用教材は財務諸表論の場合(科目により異なります)。
★映像通学生 教室振替可
◆通信生 教室振替可

開講日一覧

【教室講義スタイル】

【教室講義スタイル】
通信講座
受講科目 教材発送開始日 Web通信配信開始日 Web通信配信終了日
消費税法 3/12(月)から順次発送 3/20(火)から順次配信 2018年本試験終了日
国税徴収法 3/27(火)から順次配信
【教室講義スタイル】
映像通学(大原各校で実施)
受講科目 視聴開始日 実施のない学校
消費税法 3/21(水)から順次視聴開始 日吉校、新潟校、浜松校、岐阜校、津校、宮崎校
国税徴収法 3/28(水)から順次視聴開始 日吉校、新潟校、浜松校、岐阜校、津校、宮崎校
【教室講義スタイル】
教室通学
  • ※開講クラス・日程は一部変更になる場合がございます。
  • ※申込人数が5名以下の教室通学・中継クラス・VTRクラスにつきましては、他のクラスまたはほかの受講形態に変更していただく場合がございます。予めご了承ください。
受講科目 実施校 曜日 時間帯 開講日
消費税法 東京水道橋校 月木 18:30〜21:35 3/19(月)
国税徴収法 東京水道橋校 月木 18:30〜21:35 3/26(月)

受講料(消費税込)

大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、受講料の他に入学金6,000円(税込)が必要です。(入学金不要の記載がある講座を除きます。)

【教室講義スタイル】
3月開講 初学者短期合格コース

受講コース 受講形態 回数 一般価格
消費税法 教室通学 各30回 各104,000円
映像通学
Web通信 94,200円
国税徴収法 教室通学 各26回 各104,000円
映像通学
Web通信 94,200円

※消費税法は28回目、国税徴収法は21回目より週1コマの講義となります。

3月開講初学者短期合格コース以外の講義スタイル・受講形態・受講科目につきましては、1月開講初学者短期合格コースをお申し込みください。

関連まとめ