• ホーム
  • ペットコース一覧
  • 実績のご紹介
  • 学生向けコンテンツ
  • 各学科共通コンテンツ

動物看護

動物看護コース

給付金制度案内

動物看護師、というプロの資格を目指す人のために。
獣医師のパートナーとして、ペット治療の現場を支える。
飼い主とペットの幸せな関係をサポートする、カウンセラーとして働く。
学ぶのは動物のカラダ、こころ、のすべて。
さらに、仕事場でのさまざまな業務、実務のスキルをアップ。
卒業までに、動物看護師という、これからの新しいプロの資格を目指します。
[イメージ]動物看護コース
  • [イメージ]動物看護コース1
  • [イメージ]動物看護コース2
  • [イメージ]動物看護コース3

小さな命の健康をサポートする

ペット治療の現場において、動物看護師は獣医師の有能な助手であり、飼い主の信頼できる相談相手であり、さらに、ペットの気持ちを代弁してくれる優しい保護者です。そのために、さまざまな知識・技能を身につけていきます。このコースでは、生命倫理や動物愛護の法律をはじめとして、人と動物の関係・動物行動学・ペットのかかる病気の知識と検査法・解剖学・栄養学を学びます。さらに、グルーミングなどもカリキュラムに取り入れ、ペット治療の現場で必要とされるスキルを学びます。また、受付業務や飼い主との円滑な意思疎通を図るために、コミュニケーション能力、ビジネスマナー、カルテ管理にも関わるパソコン操作など、社会で幅広く役立つ授業内容にも力を注いでいます。動物病院などでのインターンシップ(企業実習)でより実践的に学び、卒業時には「動物看護師統一認定機構 動物看護師」 取得を目指します。(昨年度合格率100%)

このコースで将来活躍できる職業
■動物病院の看護師
■牧場
■ペットショップ・ペットホテルスタッフ
■ペットシッター
■動物園
■トレーナー
■動物保護施設
■ブリーダー
など
このコースで目指す資格
■動物看護師統一認定機構主催/動物看護師
■日本愛玩動物協会認定/愛玩動物飼養管理士1、2級
■サーティファイ/Word文書処理技能認定試験3級
■サーティファイ/Excel表計算処理技能認定試験3級
■日本電卓技能検定協会/日本電卓技能検定試験2級