2019年 公務員(行政系)デジタルパンフ
62/78

国家総合職()法律経済・地方上級合格コース行政の中枢である中央省庁への就職を目指すコースです。2019年度春受験合格目標入学月2018年2月~11月 毎月 《学習ペース:概ね週2~4回通学》法律:全269回経済:全261回大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、受講料の他に入学金6,000円(税込)が必要です。消費税8%込受講料映像通学 視聴開始日2018年 2/1(木)より順次視聴開始Web通信 配信開始日2018年 2/1(木)より順次視聴開始通信講座 教材発送開始日2018年 1/29(月)より順次発送開始2018年 1/29(月)より順次発送開始Web通信DVD通信※教室聴講回数:55回国家総合職(法律)/国家総合職(経済)/国家一般職(大卒程度)/裁判所職員総合職※1/裁判所職員一般職(大卒程度)※1/衆議院総合職/衆議院一般職(大卒程度)/参議院総合職/国税専門官※2/地方上級/市役所上級/労働基準監督官A/国立大学法人等職員 他※1 経済:裁判所一般職対策フォローをつけると完全対応 ※2 法律/経済:国税専門官対策フォローをつけると完全対応国家総合職本省庁研究講義1回★映像通学生 教室振替可※1 主要科目基本講義は、憲法10回、民法(総則・物権)11回、民法(債権・親相)9回、行政法11回、ミクロ経済学11回、マクロ経済学・経済政策10回、財政学5回、政治学7回、経営学5回、行政学5回、社会学5回、判断推理7回、図形6回、数的推理・資料解釈8回、文章理解5回を予定しています。※2 主要科目基礎演習は、憲法1回、民法(総則・物権)1回、民法(債権・親相)1回、行政法1回、ミクロ経済学1回、マクロ経済学・経済政策1回、財政学1回、政治学1回、経営学1回、行政学1回、社会学1回、判断推理1回、図形1回、数的推理・資料解釈1回、文章理解1回を予定しています。INPUTOUTPUT2018年2月5月~6月8月10月2019年2月~5月入門編基礎編応用編完成編一般科目基本講義43回記述対策7回主要科目基礎演習主要科目基本講義ミニテスト中間演習115回15回★国家総合職記述対策法律 4回経済 2回4回時事白書対策講義面接試験・官庁訪問対策講義2回直前対策講義19回模擬試験16回★国家総合職対策講義法律 14回経済 19回法律 13回経済 13回国家総合職過去問演習選択科目基本講義法律 15回経済 4回『Web講義』標準装備 自宅でも大学でも、いつでも講義が受けられる!通学講座オリエンテーション1回★経済数学入門1回コース生無料特典数的処理入門6回コース生無料特典教室通学 開講日一般価格大学生協等割引価格教室通学415,000円394,250円映像通学Web通信DVD通信456,000円433,200円映像通学フォロー 21,000円 19,950円 大原の受講料にはテキスト、講義、模擬試験などの料金が含まれています。大学2年生向け(2018.4月以降大学3年生の方)大学3年生向け(2018.4月以降大学4年生の方)大学4年生・既卒向け大学1年生向け(2018.4月以降大学2年生の方)60個別面接・プレゼンテーション指導国家総合職講座の詳細は、「国家総合職パンフレット」をご覧ください。合格第1次試験第2次試験ホームページをご覧ください。

元のページ  ../index.html#62

このブックを見る