警察官・消防官とは?

地域の平和と安全を守る、頼りになる存在

警察官の仕事は大きく地域警察、刑事警察、交通警察、生活安全警察、警備警察に分けることができ、様々な人材が活躍しています。特に科学捜査の発達や国際的犯罪の増加、事件の凶悪化により、高度な専門知識と責任感のある人材が求められています。また、女性警察官の場合、女性犯罪の捜査や少年補導、防犯活動、警察広報活動など女性ならではの特色を活かし他方面でも活躍しています。
消防官は消火活動の他、火災予防活動、人命救助活動、救急活動や災害に対する防災活動など、住民の生命・財産を守る重要な活動をしています。特に、都市部では建物の大規模化や用途の多様化、社会の高度情報化や国際化など、求められる専門知識や技術は高度になり、専門的な研究・厳しい訓練を受けた特別救助隊(レスキュー隊)や大型重機を備えたハイパーレスキュー隊が活躍しています。

続きを読む

警察官・消防官のオススメポイント

  • 地域の治安を守る仕事ができる
  • 地域に密着したやりがいのある仕事ができる
  • 整った労働環境で充実した生活が送れる

警察官になるまで

出願

1次試験

1次試験合格発表

2次試験

性格検査・身体・体力検査等

合格

1次試験で課される論作文試験や2次試験で課される
人物試験が重要視される傾向にあり、
試験種によっては配点比率が5割を
超えるところもあるほど!
論作文試験や人物試験攻略が
最終合格の“カギ”と言えます!

採用時教養

初任教養(警察学校)
大卒 6ヶ月  高卒 10ヶ月

職場実習(警察署)
大卒 4ヶ月  高卒 4ヶ月

初任補修教養(警察学校)
大卒 2ヶ月  高卒 3ヶ月

実践実習
(警察署・地域課交番勤務)
大卒 3ヶ月  高卒 4ヶ月

各自の適性や能力、本人の希望により各専門分野に進むことも可能

消防官のお仕事レポート

消防官の仕事には、消火活動の他にも色々な仕事があります。人命救助専門の特別救助隊として、逃げ遅れた人を救助し、安全な場所へ避難させるなど、火災、交通事故等のあらゆる災害現場に出動しています。時には隊員同士がお互いに体をロープ一本で繋いで、火事の中に飛び込んでいくこともあります。だから、仲間同士の信頼がとても大切なんです。

試験の案内

試験の難易度

警察官、消防官 (高卒程度)★★
警察官、消防官 (大卒程度)★★★

競争率

神奈川県警察本部警察官(男性:大卒程度):6.5倍(平成28年度第1回)
東京消防庁III類(全国):18.5倍(平成28年度)

受験資格

年齢・最終学歴・勤務年数など志望先によって異なる

主な公務員試験
神奈川県警察本部警察官(大卒程度):大学卒業(見込)かつ30歳未満

試験科目

必須科目:
教養(択一式)試験、論作文試験、面接試験・適性検査、体力検査、身体検査を実施

  • 租税法および選択科目は、論文式試験のみ実施
問い合わせ先

[警察官] 警視庁および道府県警察本部
[消防官] 東京消防庁および全国の市町村

警察官・消防官を目指す学校・講座のご案内

  • 専門学校

    専門学校

    専門学校に進学して、就職や公務員合格を目標に、資格取得や即戦力を身につけます。

    こんな方にオススメ
    高校卒業生/大学・短大卒業(中退)生/
    浪人生/フリーター
    学習期間
    1年〜2年
    開始時期
    4月・9月
    • 専門学校に進学して警察官・消防官試験の合格とビジネスマナーを身につけます。
    • 体力測定に備えたスポーツ実習のカリキュラムも用意しています。
    • 民間企業への就職も可能です。
  • 資格の講座(社会人講座)

    資格の講座(社会人講座)

    Wスクールや社会人の方の資格取得や公務員合格をサポートします。

    こんな方にオススメ
    社会人/大学生/短大生/フリーター/
    高校生/主婦
    学習期間
    約6ヵ月〜9ヵ月
    開始時期
    試験種により異なります。
    • 警察官・消防官合格のための通信・通学講座のご案内です。
    • 時間割はお勤めの方や大学在学中も通えるように、フレキシブルに選択可能です。
    • コースは、受験生のレベルに合わせて豊富にご用意しています。
  • 集中資格取得コース

    集中資格取得コース

    圧倒的な学習時間や問題演習で、最短合格や新卒就職を目指します。

    こんな方にオススメ
    大学生/短大生/社会人/フリーター
    学習期間
    1年〜2年
    開始時期
    3月・4月・6月〜11月
    (学校により異なります)
    • 1日の多くの時間を勉強に費やせる、学習専念者におすすめです。
    • 担任制でしっかりフォローします。
    • 毎日決まった時間に通学するので、学習ペースを保つことができます。