• ホーム
  • ビジネスコース一覧
  • 実績のご紹介
  • 学生向けコンテンツ
  • 各学科共通コンテンツ
  • 社会人・大学生対象 集中資格取得コース

行政書士専攻

行政書士専攻コース 設置校

行政書士とは?
「行政書士」は「役所と市民のパイプ役」「役所への申請の助っ人」「町の法律家」などさまざまな表現がされます。つまり、それだけ多くの人の役に立つ仕事ができるということです。例えば、車を買った人の代わりに車庫証明や自動車の登録申請を役所に提出したり、会社を作りたい人にかわって書類を作成して役所に提出したり、これらの書類の作り方の相談に乗ったりなど。これらの仕事を独立開業してするも良し、法律事務所で勤務するも良し、会社に勤めるも良し、可能性は大きく広がります。
公務員として就職する場合でも、行政書士の資格は業務を遂行する上で、大いに役立ちます。
[イメージ]行政書士専攻コース [イメージ]行政書士専攻コース2
ここをチェック!
[イメージ]行政書士専攻コース3

初めて法律を勉強する人も安心

行政書士試験の科目には、日常生活に密接に関わる法律が多いので、初めて法律を勉強する人でも学んでいくうちにどんどん面白くなっていきます。

ポイントを押さえた講義

ポイントをしっかり押さえた講義と分かりやすいテキストが魅力。さらに、試験傾向に合った答案作成練習で合格へと導きます。
将来の仕事
■行政書士
■企業内総務部門スタッフ
■各種公務員
合格目標
■行政書士
■国家公務員一般職
■都道府県職員(上級)
■都道府県職員(中級)
■市区町村職員(上級)
■市区町村職員(中級)
■裁判所一般職
■国立大学法人職員  等
 
スケジュール
年間スケジュール
時間割