本文へジャンプ

保護者のための就職セミナー

皆さんの常識は通用しない。
企業のニーズと幸せな就職の勝ち取り方!

お子様を惑わす保護者の一言。バブル崩壊により企業の採用スタンスは一変し、皆さんの常識が様変わりしたことを知らなければなりません。時代に取り残された若者が巷に溢れ、日本は大きな社会不安を抱えたまま進んでいます。正しい情報を得ること、適切な手立てを吟味することでお子様の人生の分岐点を真剣に考えて頂くためのセミナーです。

毎年3,500名以上の学生を成功に導く 就職のプロフェッショナルが最新情報を提供

就職本部長 堤 敦

就職本部長 堤 敦

民間企業での14年間の経験を活かし、学校法人 大原学園にて22年に渡って教育現場に従事。90年代後半の就職氷河期以後、大原学園の就職教育改革を推進し、企業が求める実践力を習得できる教育カリキュラムを開発。現在も就職部の責任者として、年間3,500名以上の学生および教員への指導や、企業とのネットワーク構築に最前線で取り組む。就職指導は「対策」ではなく「教育」が持論。

日時 2017年1月29日(日) 10:00〜12:00
場所 大原簿記学校(東京校本館)
〒101-0065 東京都千代田区西神田2-4-11
対象 就職を控えているお子様の保護者の方
専門学校進学を検討しているお子様の保護者の方
就職が決まらないまま学校を卒業し、アルバイトなどをしているお子様の保護者の方
※お子様もご参加いただけます
定員 40名

プログラム

第1部 就職戦線の今

  • データが語る若者雇用の実態
  • 企業の採用ニーズと就職の最前線
  • 社会人デビューと幸せな就職
  • 成功のための進路と学校選び

第2部 ワンランク上の就職を勝ち取るキャリア教育

高校・大学・フリーターからの理想の就職を実現。大原のキャリア教育を通して見えてくる社会人への成功ノウハウをお伝えします。

セミナー終了後に進学に関する個別相談も承ります。

参加者の声

  • 大学と専門学校の違いや企業が必要とするものが理解できた。
  • 現実を目の当たりにして、大学進学の目的を考えさせられた。
  • 具体的なデータで最新の雇用状況がよく分かった。
  • 真の就職率を説明していただき、就職状況が理解できた。
  • 現状と課題が見え、対策の必要性を考える機会になった。

セミナーへのご参加はこちらから