本文へジャンプ

【2年制 基本情報技術者試験 午前試験免除該当コース】情報&経理コース/情報会計コース

  • 就職に有利な経理の知識と情報処理の資格取得を目指します。また、各種アプリケーションソフトの実習とプログラム言語実習を行い、実践力を身につけます。

  • 就職に有利な
「情報処理」「パソコン」
「簿記」の資格を
複数取得できる

    国家試験である基本情報技術者や、日商簿記検定など就職に有利な資格を取得することで、就職活動では様々な職種に対応できます。

  • 基本情報技術者
合格者
年間299名の実績

    オリジナル教材と信頼できるカリキュラムで、基本情報技術者合格に導きます。大原は基本情報技術者が免除になる認定カリキュラムで学習できます。
    2016年3月 全国専門課程実績(2015年春期98 名、2015年秋期201名合計)

  • 日商簿記1級合格者
年間226名の実績

    オリジナル教材と信頼できるカリキュラムで確実に力をつけ、日商簿記1級合格に導きます。
    2016 年3月 全国専門課程実績(140 回91名、141回135 名合計)

情報処理系コースが学べる学校

※学校により設置コース・コース名・カリキュラム等が異なる場合がありますので、資料をご請求ください。

将来の職業

財務・会計 システムエンジニア
経理スペシャリスト
プログラマ
アプリケーションエンジニア

資格取得目標

基本情報技術者〈国家試験〉
情報技術能力検定2級
日商簿記検定1・2・3級

スケジュール

時間割(例)

Voice

voice from student

情報処理簿記
両方べます

情報処理だけでなく簿記の勉強もでき、それを活かせる就職が出来ると思い、このコースを選びました。初めて作ったプログラムが動いた時はとても嬉しかったです。今後はさらに上の資格である応用情報技術者と他の言語の勉強をして、世の中に貢献していきたいです。

2つハイレベル資格
就職力アップ

「日商簿記」と「基本情報技術者」の2つのハイレベルな試験の合格を目指すコースです。幅広い知識を得ることができ、さまざまな業界へ就職することが可能です。クラス一丸となって勉強する雰囲気の中、自分の可能性や能力を引き出す楽しさを、ぜひ味わってみてください。

voice from teacher
  • 自分の目で学校をチェック オープンキャンパス
  • 情報・ITスペシャル体験&ITパスポート講習会
  • 希望校の学費やカリキュラムを知りたい! 資料請求