本文へジャンプ

【3・2+1・2年制 基本情報技術者試験 午前試験免除該当コース】高度情報処理コース/高度情報処理チャレンジコース/

  • 就職活動までに
「基本情報技術者試験」に
合格する

    2年間で、基本情報技術者だけではなく、応用情報技術者にもチャレンジできるなど、短期集中学習でスキルアップします。

  • IT業界で必要な
プログラミング実習を
基礎から学べる

    クラウド社会のIT技術者を目指し、アルゴリズム(コンピュータ内の処理手順)やC言語、Java言語などを基礎から学べるから安心です。

  • 就職に有利な国家試験と、
業界直結の専門知識を学べる

    基本情報技術者や応用情報技術者などの国家試験合格をメインに、コンピュータの専門知識をマスターします。大原では基本情報技術者の午前試験が免除される認定コースで学習できるので、断然有利です。

情報処理系コースが学べる学校

※学校により設置コース・コース名・カリキュラム等が異なる場合がありますので、資料をご請求ください。

将来の職業

システムエンジニア
アプリケーションエンジニア
シニアプログラマ

資格取得目標

ネットワークスペシャリスト〈国家試験〉
応用情報技術者〈国家試験〉
基本情報技術者〈国家試験〉
ORACLE認定Javaプログラマ
情報技術能力検定1級
日商簿記検定2・3 級

スケジュール

時間割(例)

Voice

voice from student

サポート手厚いので安心して社会られます

情報処理の知識を深め就職に活かせたらと思い、このコースを選びました。内定が取れた後は自分の職種に合わせて実践的な勉強ができることも魅力です。大原で学んだことを職場でも活かし、少しでも早く戦力になれるように頑張ります。

社会変化じたIT技術につけよう

「基本情報技術者」と更にハイレベルな「応用情報技術者」の合格を1年間で目指すコースです。常に進歩するIT業界で活躍したい方は是非、チャレンジしてみてください。

voice from teacher
  • 自分の目で学校をチェック オープンキャンパス
  • 情報・ITスペシャル体験&ITパスポート講習会
  • 希望校の学費やカリキュラムを知りたい! 資料請求