本文へジャンプ

試験範囲改定により魅力的になった簿記3級!

簿記講座

試験範囲改定により魅力的になった簿記3級!

【1】<概要>ますます魅力的になった簿記3級!

日商簿記検定試験では、各級の出題範囲を「商工会議所簿記検定試験出題区分表」として定めており、2016年度〜2018年度にわたって、段階的に2級を中心とした出題区分表の改定が行われました。
その後、より実践的な出題内容に進化するよう、2019年度(2019年6月検定)より3級を中心とした出題区分表の改定が行われました。
これにより、簿記3級は、実務に即したより実践的な内容に進化し、ますます魅力的になりました。
今こそ、生まれ変わったNEW簿記3級の学習・取得をオススメいたします!

【2】<動画>資格の大原の専任講師による
5分でわかる!『日商簿記検定 試験範囲改定セミナー』

簿記・会計のプロ“大原の専任講師”が、生まれ変わった簿記3級の魅力をお伝えします!

動画でチェック!

【所要時間】約5分

【3】<開講案内>3級向け講座のご案内

これまでの2級と同様に、3級でも新たな出題範囲から多くの出題が予想されますので、2019年度以降の3級の検定試験を受験される方は、当然のことながら新たな出題範囲に対応した教材で学習を進める必要があります。
資格の大原では、2019年度以降の新たな3級出題範囲に完全対応した教材・カリキュラムを作成しております。日商簿記検定の合格を目指す方は、ぜひ、資格の大原をご利用ください。

  • なお、3級の学習量は、改定前と大きく変わりません。

3級新試験範囲に追加された項目の学習をしたい方にオススメ!

3級新試験範囲
対策講座

簿記3級学習経験者の方が新試験にチャレンジするためのオプション講座
Web通信・映像通学にて随時スタート

2019年度〜の簿記検定出題区分表の改定により、3級の試験範囲に新しく追加された項目を学習します。

3級学習経験者にオススメ!

3級直前
対策パック

検定試験直前の総仕上げとして学習したい方にオススメ!
2019年6月・11月合格目標

本試験レベルの解答テクニックを習得する「直前対策講義」。的中多数の大原予想問題で答案作成の練習をする「直前模擬試験」、「全国統一公開模擬試験」。この3つがセットになり、段階的に合格に必要な実力を養うコースです。

初めて学習される方にオススメ!

3級合格
コース

手軽に学習スタートできる安心の価格設定!<Web通信24,500円〜!>
2019年6月・11月・2020年2月合格目標

簿記を初めて学習する方を対象に、基礎的な内容から学習し、日商簿記検定3級合格を目標としたコースです。初めての方にも、簿記の仕組みについて理解していただけるよう、図解や範例を用いて講義を行います。受講料もリーズナブル。手軽に学習スタートできます。

問題集(オプション)のご案内

日商簿記3級 過去問題集(2019年度受験対策用)3級新試験範囲完全対応!

2019年度からの3級新試験範囲に完全対応した「日商簿記3級 過去問題集(2019年度受験対策用)」は、過去12回分の本試験問題と解説を収録しています。一通り学習を終えられた方の、最後の総仕上げにピッタリの1冊!これで試験対策は万全です!
この「日商簿記3級過去問題集(2019年度受験対策用)」は、3級の試験範囲から移行・除外される項目は削除し、3級の試験範囲に新たに追加される項目(電子記録債権・債務、クレジット売掛金など)のオリジナル問題を追加しています。過去の問題も、新しく出題される問題も、これ1冊でしっかりカバー!本試験もこれで安心です。

パンフレット
簿記講座 パンフレット 最新パンフレット無料・急送中! 資料を請求する
その他ご案内