本文へジャンプ

基本情報技術者総合本コース

選択可能言語:C,Java,Python,CASLU,表計算 情報処理技術者・情報処理安全確保支援士講座

初めて情報処理試験にチャレンジする方でも、効率の良い学習で短期間合格を目指せるコース!

コースの特長

効率よく学習したい方にオススメ!

午前対策はポイント講義で効率的に学習!

午前試験対策の基礎講義を重要かつ比較的理解の難しいテーマに絞ったポイント講義と問題集で効率的に学習をすすめて実力を身に着けます。午後試験対策は配点の高いアルゴリズムや言語(または表計算)対策を重点的に学ぶ充実のカリキュラムです。効率よく、同時に確かな解答力を養い合格へと導きます!短期間で合格したい方、効率よく学習したい方にオススメです!

アウトプットトレーニングを重要視!

「問題演習」と「ミニテスト」で理解度を高める!

インプット学習だけで基本情報に合格するのは難しいため、大原では講義の中で多くの問題演習を行います。講義は『説明⇒例題⇒演習』の繰り返し学習法を用い、講義の内容をその場で解く「問題演習」と、その日の講義内容の理解度を確認する「ミニテスト」で早い段階から自然と問題解答力が養えます。

コースの概要

学習スタイル

  • Web通信

受講料(消費税10%込)

  • 一般価格:75,300円

カリキュラム

標準学習期間
4〜6ヵ月
拡大する

講義回数

午前試験対策 講義回数
  • 基礎講義
    16回
  • 習熟度確認テスト
    Webテスト6回
午後試験対策+直前対策 講義回数
  • 基礎講義 午後対策
    8回
  • アルゴリズム対策 基礎講義策
    4回
  • アルゴリズム対策 答案練習
    4回
  • 言語対策/表計算対策
    各9回
  • 直前模試 午前対策/午後対策
    各2回
  • 公開模試
    1回

開講日

Web通信
2020年10月受験対策
  • 2020年4月6日(月)より講義配信スタート

※2020年4月3日(金)より教材発送

2021年4月受験対策
  • 2020年8月3日(月)より講義配信スタート

※2020年7月31日(金)より教材発送

割引制度のご案内

各種割引制度をご利用いただけます
詳細は、割引制度のご案内をご覧ください

お申込み

大原の通信講座がキャッシュレスで5%還元!!

2020年10月対策

その他の基本情報技術者対策コースはこちら

デジタルパンフレット
その他ご案内