2019・2020 介護福祉士(九州版) デジタルパンフ
30/39

①スクーリングにおいて100%出席すること。②レポート課題等において、100点中70点以上得点すること。③全科目の知識・技術等の習得が認定され、かつ全科目を履習した者に対して実施する修了筆記試験において、学校規定を満たす得点をすること。介護職員初任者研修2018年10月1日現在①スクーリングにおいて100%出席すること。②レポート課題等において、100点中70点以上得点すること。③全科目の知識・技術等の習得が認定され、かつ全科目を履習した者に対して実施する修了筆記試験において、学校規定を満たす得点をすること。介護職員初任者研修2018年10月1日現在一般教育訓練指定講座(2018年10月1日現在)施設名対象コース※介護職員初任者研修学校法人大原学園介護福祉士実務者研修 ホームヘルパー1級修了者(6ヵ月コース、3ヵ月コース)介護福祉士実務者研修 介護職員基礎研修(6ヵ月コース、3ヵ月コース)※対象施設についてはP33をご覧いただくか受講希望校にお問い合わせください。★実務者研修+筆記対策コースでお申込みされ申請される場合「実務者研修+筆記対策コース」でお申し込みをされ給付金制度を申請された場合は、セットにした割引販売とみなし、割引相当額を実務者研修受講料(給付金申請講座)から控除した額が上記教育訓練経費となります。実務者研修単科受講料+筆記対策コース単科受講料の合計−「実務者研修+筆記対策コース」パック受講料(お支払額)=セット販売による割引額給付金申請講座(実務者研修単科受講料)−{セット販売による割引額×給付金申請講座(実務者研修単科受講料)/単科受講料合計}=給付金対象額47

元のページ  ../index.html#30

このブックを見る