2019・2020 介護福祉士(九州版) デジタルパンフ
7/39

方法介護福祉士実務者研修方法実務者研修は専門実践教育訓練給付制度適用講座です!一定条件を満たす方であれば、ご本人が支払った入学金及び受講料の50%に相当する額が支給されます。(申請中)※対象となるコースが限定されます。詳しくはP48をご確認下さい。 また、各学習開始日の1ヵ月前までに住所地のハローワークでの手続きが必要となります。学習修了介護福祉士国家試験の受験資格取得※受験には3年以上の実務経験が必要です。スクーリングSTEP3P9通学日数6日間しっかりと技術が身につくまで、親切丁寧に指導します。演習では介助する側と利用者側の両方を体験し、利用者側の気持ちを理解した介護技術の習得を行います。「自宅学習」と「スクーリング」を組み合わせた実務者研修は、週1回・最短6日間のスクーリングで修了できます。働きながらでも両立できるカリキュラムになっています。Support 4スクーリングは最短6日間!都合により申込クラスに出席できないときでも、別のクラスへ出席することができます。Support 5無料で振替出席が可能!※振替を希望される場合は、事前にご相談ください。※定員などにより、振り替えができない場合もございます。自宅学習ではオリジナルドリルを用いて、問題演習を繰り返すことで知識の定着と国家試験合格のための基本知識を身につけることができます。Support 3オリジナル教材で効率的に学習!質問対応分からないことは、メールや電話等で疑問点の解消ができます。6

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る