資格の大原トップ ≫ 講座一覧&最新合格実績 ≫ 日本語教師講座 ≫ 受講生の声

日本語教師 受講生の声

日本語教師を目指すきっかけは何ですか。

今まで長期にわたりサラリーマンをしていました。将来ながく続けられる仕事を探していたところ、日本語教師という職業を知りました。仕事上、海外に長期間住んでいた経験があるので、外国人との接触には慣れており、日本語教師は今までの経験を活かせる資格だと思い興味を持ちました。
また、海外で働いていた経験を活かして国際交流の手助けができたらと思ったのも動機の一つです。

大原を選んだきっかけは何ですか。

以前大原の簿記講座を受講しており、自分のスキルを磨く資格の学校といえば“大原”だと思い、大原のパンフレットを拝見したのがきっかけです。 また、入学前に講座説明会に参加したのですが、講座説明会を担当された講師の話がとても楽しかったのもポイントでした。「これからこんな事を勉強するんだ」など親切に教えていただき、もっと興味がわいてきました。講座説明会に参加後、すぐに入学を決めました。 大原には信頼があったので、他社との比較はせずに決めました。今考えても大原を選んで良かったと思います。

受講してみてよかったことを教えてください。

日本語教師の学習はゼロからのスタートで、全てが初めての体験でした。教育の現場も経験した事がなかったので不安でしたが、懇切丁寧に指導していただけたおかげで安心して学習ができました。大原の理論編・実践編・実習編の3段階のカリキュラムやコースデザインは、非常に効率的に知識を積み重ることができ、学習しやすかったです。

 

授業の中では理論編が一番面白く・興味深かったです。私たちはネイティブなので自然と日本語を話していますが、いざ日本語を理論的に説明されると“目からウロコがおちる”ことが大変多かったです。理論編が分かりやすかったので、実践編や実習編に進んでも、すんなりと学習を進めることができました。

受講生同士の雰囲気はどうでしたか。

クラスの雰囲気は大変良かったです。受講生同士大変仲が良く、授業中も活発に発言していました。年齢・性別ともに偏りがなく、バランスのとれたクラスだと思います。個性があって、とても面白い方ばかりです。講師と生徒の距離も近く、楽しく学習するこができました。

国内で就職先をみつけたそうですが、どのようにして就職先をみつけましたか。

飯田橋校受付で閲覧できる就職情報を見て応募しました。仕事上、長期で海外にいた為、国内での就職を希望していたのですが、様々な学校がある中で、大原にある求人は信頼できる学校だったので応募しました。通いやすい場所だったのも決め手です。
採用面接では大原の420時間総合コースを受講しているという事ですんなりと採用が決まりました。420時間総合コースを受講したおかげで、新しい環境に進む事ができたので入学して本当に良かったと思っています。

メッセージ

仲間、スタッフや講師の人柄、通学に便利な立地、広い教室、カリキュラム、どれをとっても大原は素晴らしかったです。学習の環境が整っており、スタッフや講師の方の面倒見も大変よかったので、最後まで楽しく学習できました。大原の420時間総合コースは本当にオススメです!

 

 

 

 

【開講講座一覧】

公務員(国家総合職・国家一般職・地方上級)

警察官・消防官

公認会計士

税理士

簿記

建設業経理士

地方公会計

農業簿記

U.S.CPA(米国公認会計士)

BATIC(国際会計検定)®

 

行政書士

宅建[宅地建物取引士]

マンション管理士・管理業務主任者

社会保険労務士

中小企業診断士

FP[ファイナンシャル・プランナー]

旅行業務取扱管理者

 

実務力養成シリーズ

色彩検定(カラーコーディネーター)

情報処理技術者・情報処理安全確保支援士

パソコン(MOS)

介護職員初任者研修

 

介護福祉士(実務者研修・筆記試験対策)

ケアマネジャー

社会福祉士

医療事務

保育科

秘書検定

TOEIC®L&R攻略

キャリアコンサルタント養成講習