本文へジャンプ

社労士合格コースinアドバンス9(7月〜9月開講)

社会保険労務士講座

コース案内

「inアドバンス9」と「社労士合格コース」で社会保険科目の重要項目を2回転!
早期学習スタートできる方にオススメのコース!

「社労士合格コース」と「inアドバンス9」がパックになった「初学者の方」にオススメのコースです。7月〜9月までの「inアドバンス9」講義にて社会保険科目の重要項目を学習し、9月からの社労士合格コースの学習をスムーズなものにします。

inアドバンス9

早期学習により社会保険科目の重要項目を2回転学習!

「inアドバンス9」の講義では、早期学習により社会保険科目の出題頻度が高い項目を一通り学習します。
「inアドバンス9」の講義終了後に開始する社労士合格コースでは、社会保険科目の全体像を把握した上で2回転目の学習をすることになるため理解が飛躍的に深まり、合格に近づきます。

「inアドバンス9」で学習する科目は、
社労士試験総得点の約4割を占める科目です。

  • 選択式:40点満点のうち、15点分
    択一式:70点満点のうち、30点分
    上記の中から重要項目を抽出して学習します。

コースの特長

年内は週1回ペースで学習できる!

年内は週1回ペースで学習できる!じっくり学習を進めることにより、理解を深めることができます。年明けからは、週2回のペースとなりますが、年内に社労士試験の学習に慣れることができるため、スムーズに学習を進めることができます。

  • 9月開講、10月開講(一部)社労士合格コースへ合流の場合。

通学講座にはWeb講義が標準装備!

講義を収録した映像講義を自宅でも視聴できるようにWeb講義が標準装備されています。講義を受講できなかった時にも、自宅でフォローを行うことでペースを乱さずに学習を継続することができます。

カリキュラム

◆社会人の方へ◆
教育訓練給付制度のご案内

対象者

受講開始時点で雇用保険を1年以上払っている「今働いている方」「退職1年以内の方」が対象
(2回目以降に利用する場合は前回の受講開始日から3年以上の雇用保険の被保険者期間が必要となり、前回の受給から今回の受講開始日前までに3年以上経過していることが必要となります。)

  • 支給要件が不確かな方は、必ずハローワークにてご確認ください。

支給額

支払った受講料の20%が受講後にハローワークより支給。

  • (入学金・受講料の合計−期間限定キャンペーン価格割引額)×20%=支給額

適用コース

  • 教室通学:社労士合格コース(10月・11月・12月)
  • 通信講座:社労士合格コース(10月より)

社労士合格コースinアドバンス9をお申し込みの場合でも社労士合格コース部分(注)が一般教育訓練給付制度対象となります。

  • (注)給付金適用額の詳細は、お問い合わせください。
  • 社労士合格コースが給付金対象コースの場合に限ります。(10月開講以降)
  • コース(セット)のお申し込みで教育訓練給付制度対象となります。

開講一覧・講義日程

開講一覧

  • inアドバンス9と社労士合格コースのそれぞれの開講日をお選びください。

受講料(消費税込)

  • 大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申込みの方は、受講料の他に入学金6,000円(税込)が必要です。(入学金不要の記載がある講座を除きます。)
受講形態 回数 一般価格 大学生協等割引価格
教室通学 72回 216,000円 205,200円
映像通学 72回 216,000円 205,200円
Web通信 72回 211,100円 200,540円
DVD通信 72回 240,600円 228,570円
X