受付・サービスカウンター課には、あらゆる分野のプロフェッショナルがたくさんいます。笑顔のプロフェッショナル、エクセルのプロフェッショナル、複雑な振替計算のプロフェッショナルなど皆が何かのプロフェッショナルで、お互いに得意な部分を認めあい、一人ひとりが力を発揮している職場です。また、先輩後輩関係なく皆が意見を出しやすい雰囲気があります。若い職員の斬新な目線での提案に先輩がいいね!やってみよう!というような場面も多いですね。また、困った時は皆で協力して解決しようとするチームワークが強みです。女性がほとんどの職場ですが、穏やかで温かい方が多く、楽しく仕事に取り組んでいます。

受付は女性の割合が多い職場ということもあり、近年多くの方が産休・育休を取得して職場復帰をしています。
私は3回、産休・育休を取得しました。子どもが小さいうちは熱を出し、保育園からお迎えの連絡が来ることがしばしばありました。そんな時、快く早くお迎えに行って!お母さんの代わりはいないよ!と職場の皆がサポートをしてくださり、本当に助かりました。またこのような状況の中でも責任ある仕事を任せていただけることに職場の温かさを感じ、もっと頑張ろうという気持ちになります。

職場の皆にたくさん助けていただき、今も私は仕事も子育ても楽しむことができています。年々、全国の学校で働くお母さんが増えていますので、仕事と育児を両立させていく女性職員の良い一例になれるようにこれからも成長していきたいと思います。

受付・サービスカウンターでの仕事は、間接的にお客様の資格取得を応援する仕事です。受付応対、電話応対がメインですのでお客様と接することがとても多い仕事です。また、講座申込を開始する為の準備を行う業務など内部業務も多くあります。お客様をお迎えするにあたり、コース1つずつ、販売方法や教材のお渡し日まで、先生方や他部署の方と様々な調整を行います。そしてコースの概要が固まると、全国の受付職員と調整連絡を行います。全国各地の受付・サービスカウンターを視野に入れて日々取り組んでいます。