集中資格取得コース
医療事務・医療秘書の特長

1

圧倒的な問題演習量・
学習時間

圧倒的な問題演習量・学習時間図
2

担当科目ごとの定期的な
カウンセリング

担当科目ごとの定期的なカウンセリング
3

合格に導く学習
スケジュール

合格に導く学習スケジュール
4

通学定期の利用が可能

通学定期の利用が可能
5

大原全国受験者データで
自分の実力が分かる

大原全国受験者データで自分の実力が分かる
6

就職サポートも万全

就職サポートも万全
医療秘書実務検定1級

1,223

(50回受験者30名中29名、51回受験者117名中117名、52回受験者1,083名中1,077名)2021年3月 全国専門課程実績

医療秘書実務検定2級

1,092

(51回受験者1,094名中1,092名)2021年3月 全国専門課程実績

医療請求事務検定1級

1,238

(55回受験者262名中261名、56回受験者980名中977名)2021年3月 全国専門課程実績

医療請求事務検定2級

1,215

(54回受験者175名中174名、55回受験者1,043名中1,041名)2021年3月 全国専門課程実績

一週間の時間割(例)

医療秘書実務、医療請求事務の集中学習期のモデルカリキュラム

午前 医療請求事務 医療請求事務 医療請求事務 医療請求事務 医療請求事務
午後① 解剖生理学 健康保険法 解剖生理学 医療用語 健康保険法
午後② 医療秘書概論 医療関連法規 医療秘書概論 医療関連法規 医療秘書概論
専門学校へ進学して、医療事務・医療秘書試験に
チャレンジしたい高校生はこちら
専門課程:医療事務・医療秘書コース
大学の勉強や仕事をしながら、医療事務・医療秘書試験に
チャレンジしたい大学生・社会人の方はこちら
社会人課程:医療事務・医療秘書講座