関西エリア

資格の大原

集中資格取得コース

ご相談・お問合せは
お気軽にどうぞ!

  • TEL
  • 06-4806-8615

受付時間
9:00~19:00

情報処理

設置コースのご紹介

短期間で情報処理試験合格を目指すコースです。
情報処理学習の経験の有無や簿記等にも対応した幅広いコースとスタート時期がございます。

簿記
+情報処理コース(3月)

簿記
+情報処理コース(3月)

このコースは、企業会計に強い簿記の資格と、情報処理分野における最高峰の国家資格の学習を行います。
また、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)試験で実習スキルを身につけます。情報処理のプロまたは、経理職などを希望する方におすすめです。

  • 大阪難波校
  • 和歌山校
学習内容
日商簿記1級、基本情報技術者、応用情報技術者、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
学習スタート月
3月

簿記
+情報処理コース(4月)

簿記
+情報処理コース(4月)

このコースは、簿記に詳しい情報処理技術者、もしくは、情報処理に詳しい経理職を目指すあなたにぜひおすすめです。
特にマイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)の資格は、現在企業で最も注目されている資格の1つです。

  • 大阪難波校
  • 和歌山校
学習内容
日商簿記2・3級、基本情報技術者、応用情報技術者、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
学習スタート月
4月

情報処理コース(1月)

情報処理コース(1月)

このコースは、1年間情報処理の勉強に専念し学習できるコースです。
システム開発者としての知識に加え、さらに上級レベルのエンジニアになるために必要な、応用技術の習得を目指します。1年間継続的に学ぶ事で、効率の良い学習ができます。

  • 大阪難波校
  • 和歌山校
学習内容
ITパスポート、基本情報技術者、応用情報技術者、マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
学習スタート月
1月

情報処理コース(4月)

情報処理コース(4月)

このコースは、企業認知度の高い情報処理の国家資格を中心に学習を進めます。
特にシステムエンジニアを目指す方は、上位資格を学習することができ、マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)を目指す人は、実技スキルの習得も可能です。

  • 大阪難波校
  • 和歌山校
学習内容
ITパスポート、基本情報技術者・応用情報技術者・マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
学習スタート月
4月

医療事務+情報処理
+簿記検定取得コース

医療事務+情報処理
+簿記検定取得コース

このコースは、医療機関で必要な医療秘書・医療請求事務などの基礎的な知識とさまざまな情報を管理、処理していく情報処理知識を習得できます。
さらに簿記会計の知識もしっかりと身につき、医療機関で求められる計数感覚と情報管理能力を身につけたい方に最適のコースです。

  • 大阪難波校
学習内容
医療請求事務、医療秘書実務、日商簿記2・3級、基本情報技術者・応用情報技術者・マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)
学習スタート月
4月

情報セレクト
(学士取得)コース

情報セレクト
(学士取得)コース

大原学園で大型資格の取得を目指しながら、卒業時には学士が取得できる!これがこのコースの最大の魅力です。
ビジネスの世界において、インフラとなった情報処理のスキルを習得することは、間違いなく就職に役立ちます。

  • 大阪難波校
学習内容
各期につき1科目を3科目の中から選択受講
(基本情報技術者・応用情報技術者・マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS))、+大学3年次編入
学習スタート月
4月

情報処理系資格試験 合格実績・合格者紹介

  • 基本情報処理試験合格者 
《2018年3月 全国専門課程実績》
  • 応用情報処理試験
《2018年3月 全国専門課程実績》
  • ITパスポート合格者
《2018年3月 全国専門課程実績》

就職サポート

就職までの流れ