2018中小企業診断士デジタルパンフ
13/48

大原の合格戦略12横森 達雄 講師今井 幸利 講師田草川 博信 講師鳩貝 暢夫 講師市木 東 講師高田 泰弘 講師松嶋 清秀 講師大原の講師陣第2次試験は正解は1つではありません。明確に得点できるポイントや減点となるポイントがあります。大原の添削指導はこのポイントを確実におさえることができるよう、分かりやすく丁寧にアドバイス。添削された赤い文字を追うだけで“得点できる答案”に大きく近づきます。2次試験合格に必要な答案作成の力を養う丁寧な「添削指導」合格答案を作るための大原流トレーニング●題意の把握のために、「読む」ことを重視した講義。●“あるべき姿”の方向をイメージできるオリジナル答練・解説。●あなたのためのオリジナル添削。大原流の添削指導●1つしかない「あなたの答案」には、すべての問題に添削(コメント)が入ります。→ 採点者に分かりやすい答案になる  ポイントをアドバイスします。●答案返却後も、採点者からの講評をもとに、復習ができます。→ 成績表にある添削責任者の講評では、「こうすれば得点アップ」をアドバイス。●減点ポイント各事例答練では個別の添削が行われるとともに全体講評が付け加えられます。こうすれば得点アップ●全体の添削結果から、受講生の多くが留意しなければならないポイントを記載します。ご自身の得点力アップのためにこのコメントが大いに役立ちます。偏差値●全体での位置と得点のバラツキがわかります。採点上のポイント●全体の採点結果から、受験生全体の解答状況がわかります。ご自身の添削結果と比べて答案作成技術の向上につなげます。第2次試験は、与件文を踏まえ、題意に合う解答を記述することが大切です。過去問題演習を繰り返し行うことで、合格するために必要な実力を身につけることができます。そして、第2次試験におけるポイントとなる事例Ⅳ対策として、頻出論点について攻略することも忘れてはなりません。私についてきてください。そして、合格という栄冠を勝ち取りましょう!2次試験対策のプロフェッショナル

元のページ 

page 13

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です