2017.4~2018.6 FPデジタルパンフ
7/36

試験実施団体/試験月受検資格●学科試験:金融財政事情研究会(1月・9月)●実技試験:金融財政事情研究会(2月・6月)・日本FP協会(9月)次の1~3の要件のうちいずれかに該当すること。1FP業務に関し5年以上の実務経験を有する者(自己申告制)22級FP技能検定の合格者で、 FP業務に関し1年以上の実務経験を有する者3厚生労働省認定金融渉外技能審査(旧金財FP)2級合格者で 1年以上の実務経験を有する者※日本FP協会CFPR認定者または合格者(一定の条件あり)は 1級の学科試験を免除【金融財政事情研究会 実施科目】・資産相談業務合格発表試験日の約1ヶ月後試験内容実技試験学科試験ライフプランニングと資金計画、リスク管理、金融資産運用、タックスプランニング、不動産、相続・事業承継出題形式学科試験[基礎編]四答択一式(マークシート)50問/150分[応用編]事例形式(記述式)5題/150分【金融財政事情研究会】口頭試問形式(半日)実技試験受検料学科試験実技試験8,900円【金融財政事情研究会】 25,000円200点満点で120点以上学科試験合格基準【金融財政事情研究会 実施】 200点満点で120点以上実技試験【日本FP協会 実施科目】・資産設計提案業務【日本FP協会】(記述式)2題/120分【日本FP協会 実施】 100点満点で60点以上【日本FP協会】 20,000円34.76%45.89%20.40%39.47%38.97%58.69%17.82%38.90%40.12%50.60%60.44%44.39%学科(協会)資産(協会)個人(金財)生保(金財)実技H28.1月近年の合格率H28.5月H28.9月4.84%87.0%-学科(金財)資産設計(協会)資産相談(金財)実技12.37%--H28.1月近年の合格率--80.99%H28.2月H28.9月--82.25%H28.6月2級FP技能検定(兼 AFP資格審査試験)1級FP技能検定CFPR1AFP登録者2日本FP協会が認めた大学院で所定の単位を取得した者(課程修了後7年以内に6課目すべてに合格しない場合、受験資格および課目合格は失効となる。)受験資格登録料等日本FP協会とCFPボード(米国)との業務提携により導入されたファイナンシャル・プランナーの資格です。世界20ヵ国以上の国々で国際的に認知され、高い信頼を得ているこの資格は、国家資格である1級FP技能士と同様に、独立を目指す方に取得をおススメする資格です。また、CFPRの認定者は1級FP技能検定の受検時に、学科試験が免除される特典もあります。CFP®エントリー研修受講料 10,800円、新規登録料金 5,000円(初年度のみ)年間ライセンス料 8,000円、年会費 12,000円継続教育研修・登録後30単位(2年毎) ※詳しくは日本FP協会まで[Certified Financial Planner]試験実施団体★ 社団法人 金融財政事情研究会お問い合わせ先〒160-8529 東京都新宿区荒木町2-3一般社団法人 金融財政事情研究会 検定センターTEL.03ー3358ー0771 http://www.kinzai.or.jp/★NPO法人 日本FP協会お問い合わせ先〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス5FNPO法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会TEL.03ー5403ー9700 http://www.jafp.or.jp/試験実施団体/試験月受検資格金融財政事情研究会・日本FP協会(1月・5月・9月)次の1~4の要件のうちいずれかに該当すること。1FP業務に関し2年以上の実務経験を有する者(自己申告制)23級FP技能検定の合格者3厚生労働省認定金融渉外技能審査(旧金財FP)3級合格者4日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了した者次の科目から1つを選択して受検【金融財政事情研究会】・個人資産相談業務・中小事業主資産相談業務・生保顧客資産相談業務・損保顧客資産相談業務合格発表試験日の約1ヶ月後試験内容実技試験学科試験ライフプランニングと資金計画、リスク管理、金融資産運用、タックスプランニング、不動産、相続・事業承継出題形式学科試験筆記試験(マークシート形式)四答択一式 60問/120分筆記試験(記述式)【金融財政事情研究会】事例形式5題/90分実技試験受検料学科試験実技試験4,200円4,500円60点満点で36点以上学科試験合格基準【金融財政事情研究会】 50点満点で30点以上実技試験【日本FP協会】・資産設計提案業務【日本FP協会】40問/90分【日本FP協会】 100点満点で60点以上◆試験スケジュール学科・実技試験学科・実技試験学科試験実技試験1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月★★12月★★★★★★★★★★★★★★★★★3級FP技能検定2級FP技能検定【兼 AFP資格審査試験】1級FP技能検定CFPR資格審査試験★ 日本FP協会 実施 ★ 金融財政事情研究会 実施AFPAFPに登録するためには、次の1~3の条件をすべて満たすことが必要です。1日本FP協会が認定するAFP認定研修を修了すること。22級FP技能検定に合格すること。3日本FP協会に会員登録をすること。継続教育研修・登録後15単位(2年毎) ※詳しくは日本FP協会まで認定条件登録料日本FP協会が認定する資格です。一般的に認知されているFP資格であり、継続した研修を必要とするなど、最新情報に精通した有資格者としての信頼が高いことも特徴です。入会金 10,000円(初年度のみ) 年会費 12,000円[Affiliated Financial Planner]※大原では現在開講しておりませんFP講座06(平成29年2月現在)

元のページ 

page 7

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です