2019年 公務員(行政系)デジタルパンフ
19/78

公務員ガイドよくある質問Q&A国家公務員として働きたいと考えていますが、総合職と一般職どちらで受験するか悩んでいます。志望を決めてから学習を始めた方がいいでしょうか。大原のコースは、国家総合職に加え、幅広い試験種に対応したカリキュラムになっているため複数の試験種を併願受験していただけます。したがって、志望先を一つに絞らずに学習を始めていただけますのでご安心ください。Question 3公務員採用試験の面接試験はとても重要と聞きました。十分な準備ができるか不安です。大原のコースは、入学直後から講師が個別面談で受講生一人ひとりの状況を確認し、個々の状況に合わせた準備をしていきます。HOW TO 講義映像で基本をおさえた後は、クラスセミナーでES作成や政策課題の研究、さらに志望先別の個別対策も行うのでご安心ください。Question 1限られた時間内に、問題の意図を掴み、論述する必要がある論作文試験で高得点を狙えるか不安です。大原は、『答案作成練習→添削』を繰り返し行うことにより記述力を高めます。講師の志望先に合わせた的確なアドバイスを受けることで論作文試験で高得点が狙えるようになりますのでご安心ください。Question 2官公庁での採用面接が不安です。内定を取るにはどのような準備が必要でしょうか。大原では講義内で官公庁研究講義を行い、どの官公庁で働きたいか志望先を絞ったうえで、志望先別に志望動機の作成、受け答えの練習をしていきますので、充分な準備が整います。しっかりとした準備をして臨めば志望先の内定も可能です。Question 47月9月10月8月官庁訪問採用内定一人ひとりに応じた自己分析や志望動機をアドバイス!2次試験を突破するためには自己分析と志望動機がポイント。大原では、自己を徹底的に掘り下げる作業をプロ講師と一緒に行います。直前期には個別模擬面接を繰り返し実施しますので、実戦力が確実に身につきます。ややン師ココが大原の2次対策第2次試験(人物)採用内定最終合格第1次試験合格人物試験志望動機や自己PRを自身の言葉で伝えることが重要。模擬面接で繰り返し練習することが必要。官庁訪問各省庁が採用面接を実施。面接の基本スキルに加え、各省庁の職務に対する深い理解と熱意を伝えることが重要。ここがPoint!官庁訪問各省庁が採用面接を実施。面接の基本スキルに加え、各省庁の職務に対する深い理解と熱意を伝えることが重要。ここがPoint!国家総合職試験対策講座の詳細については「国家総合職パンフレット」をご覧ください。17公務員ガイド

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る