大原学園関西 資格の大原 就職の大原 大原情報デザインアート専門学校

06-4397-2450


電話受付時間 9時~19時

大原情報デザインアート専門学校

高い就職内定率

景気回復の兆しが見えにくい中、企業間競争が激化し各企業とも即戦力の人材が必要とされています。大原は実践力を高めるための独自の教育プログラムを用意しています。そのことが多くの企業から高く評価され、毎年高水準の求人数と就職内定率を誇っています。

卒業生の声

プロジェクトを円滑に進めるため、
マネジメントを極めていきたいです。

現在の仕事はシステム構築のプロジェクトマネージャーのサポートです。プロジェクトを円滑に行うルール作りや、情報収集、会議進行など仕事内容は多岐にわたります。その中でできることが増え、ステップアップしている実感が仕事のやりがいです。大原で応用情報技術者の資格を得たことで、仕事に必要な基礎知識が身につきました。まずマネジメントを極めること、そして今後は開発に関わる仕事も経験していきたいです。

さらに技術を磨いて、より良いシステムを作れるようになりたいです。

鉄道関係のシステムの改修を設計から本番リリース、保守まで一貫して担当しています。大原の卒業研究でシステムを作った経験は、仕事にも活きています。仕事上、資格を求められる場面も多いですが、在学中に基本情報技術者、入社後すぐに応用情報技術者の資格を取得できたので、同期より一歩リードして上級の資格に臨むことができています。今後はさらに技術を磨いて、より良いシステムを作れるようになりたいです。

強力なデビューサポート

就職に強いだけでなく、クリエイター、マンガ家、声優志望の方のデビューに関するサポート体制も万全。
各コースで業界のプロによる特別授業や、校内で開催する講評会やオーディションなど、業界とのつながりがあるからこそ行えるイベントなども年に数回行っています。

卒業生の声

中身の濃い授業が多く
休むのがもったいないです

昔からマンガコンクールに応募しており、技術に磨きをつけたいと思い大原に入学しました。授業の中身がとても濃く実践的な内容が学べるので、1日でも休んでしまうのがもったいないくらい刺激的な日々を過ごしています。

講師は現役のプロ。
的確なアドバイスがデビューにつながっています。

現役のプロが講師として、一人ひとりに合ったアドバイスをしてくれるので、自信を持って本番を迎えられました。これからは舞台を中心に色々な仕事に挑戦して、どんな役でも演じ切れる俳優になりたいです。

充実の施設環境

各コースに最適な学習環境を完備!プロと同じ環境で実践力を身に着けます。

  • CG実習室
  • Mac実習室
  • パソコン実習室
  • ワークステーション実習室①
  • ワークステーション実習室②
  • マンガ資料室①
  • マンガ資料室②
  • マンガ実習室
  • パソコン実習室(Macルーム)
  • デッサン実習室
  • 声優実習室①
  • 声優実習室②
  • 普通教室
  • 就職資料室①
  • 就職資料室②
  • 図書室
  • パウダールーム
  • 屋上テラス
  • ロビー