本文へジャンプ

集中資格取得コースが選ばれる
 7つの理由 

 理由1 
圧倒的な問題演習量・学習時間!

授業時間は通常コースの1.5倍〜2倍

平日毎日授業があり、授業時間の中で講義・問題演習・復習まですべて行います。問題演習のやり残しを防ぐので、着実に力がつきます。

※通常コースとは資格の大原の大学生・社会人対象の講座

上級レベル・経験者レベルまで完全にカバー

十分な学習時間があるので、上級レベル・経験者レベルまで学習できます。様々な問題や過年度の演習問題など豊富な問題を提供。問題集等の追加費用は一切かかりません。

学習に集中できる専用自習室を完備

授業後も質の高い学習ができるよう専用の自習室を用意しています。自習室の座席確保の煩わしさがありません。

 理由2 
担任制で学習に専念できる環境!

担任が学習面からメンタル面までサポート

担任が個人ごとの習熟度に応じて弱点強化の指導を行います。また、学習計画や学習方法をアドバイスし、合格に向けたモチベーション維持などメンタル面のサポートも行うので、スランプの時も安心です。

安心の個別質問体制で疑問点も早めに解消

「その日の授業内容は、その日のうちに理解する」を合言葉に休憩時間や放課後に疑問点を解消することができる個別質問体制が充実しています。

添削指導で合格へ導く

公認会計士・税理士試験の理論問題は、規定をもとにして自分の言葉で解答する必要があります。そのため、本試験に向けての答案の添削が重要になります。専門の教員が添削するので、今の状態や実力を把握した適切なアドバイスを受けられます。

 理由3 
日本最大級の専門学校で実力が分かる!

学習スケジュール

全国レベルでの自分の実力を把握できる

国内最大級の専門学校グループである大原学園は全国に展開しています。模擬試験などは全国で実施されるため、全国レベルでの今の自分の実力がチェックできます。

 理由4 
合格に導く学習スケジュール!

学習スケジュール

※タップで画像を拡大できます。

受験までの期間を6期間に区分

オリジナル教材や受験アドバイスを行いながら効果的に学習をするので、確実に実力がアップします。

※タップで画像を拡大できます。

 理由5 
通学定期の利用が可能!

学生証を発行

通学定期や学割を利用でき、通学に要する交通費を軽減することができます(一部コースを除きます)

 理由6 
多様な学習方法に対応!

Webで自宅でも学べる

教室講義だけではなく、パソコン・スマホなどで視聴できる「時間の達人Webフォロー」が使用できるので、電車の中、自習室、空いた時間などいつでも学習が可能です。また、Web講義アプリをダウンロードして使用すればスマホの通信速度制限を気にせず講義を視聴できます。

 理由7 
監査法人・会計事務所に多数就職!

※タップで画像を拡大できます。

希望者には面接トレーニングなど就職支援対策を実施

毎年数多くの方が監査法人や会計事務所などに就職しています。

※タップで画像を拡大できます。

合同事務所説明会を毎年実施

税理士法人、会計士事務所、コンサルティングファーム等が集結する就職面談会を毎年開催しています。事務所ごとに個別にブースを設け、採用担当者やリクルーターの方から仕事内容や職場の雰囲気などの説明がきけ、将来へのビジョンが広がります。

合格実績

※タップで画像部分を拡大できます。

高い合格実績の裏付けはコレ!

豊富な問題演習量!

授業内での問題演習量は大原の通学講座で1番多く、過去の本試験問題や大原の答練問題を約10年分ストックしているので、レベルや学習進度に応じて提供できます。また、集中資格取得コースオリジナル問題も多数用意しています。

合格できる万全のカリキュラム!

平日の終日授業を行い、試験に合格するための万全のカリキュラムを組んでいます。試験形式に早く慣れる年内答練、難易度の高い上級項目の学習など、集中資格取得コースでなければできない学習スケジュールです。

効率的な個別指導!

担任制の集中資格取得コースだから、学生一人ひとりを完全把握。その人に合った課題や学習方法により、誰でも効率的に合格に近づけます。

補助問題集を無料提供!

通常は必要に応じて別途有料となる大原の外販補助問題集を無料提供。授業内や自宅学習で充分に活用できます。税法では移動中の暗記に便利な携帯版理論サブノートも無料提供します。

集中資格取得コースの一日の流れ

@ミニテスト 午前

朝のミニテストは前回の復習です。ここで前回の授業の理解度をチェックできます。

A講義 午後 午前

担任がその日の内容はその日のうちに理解できるように、講義時間を十分に取り、理解度に合わせた授業を行います。

B問題演習 午後 午前

大原のオリジナル教材を使用し、多くの問題演習を行うので、自分の弱点が把握できます。

C解説 午後 午前

本試験でよく出題される問題や応用問題などについては、丁寧に解説を行うので理解が深まります。

Dチェックテスト 午後

その日の授業内容・理解度をチェックできます。

E弱点強化・レベルアップ 夜間

理解できなかった内容もタイムリーに質問することができるので、授業内容をしっかり自分のものにして帰ることができます。また、オリジナル補助プリントの問題演習も多く実施するので無理なくレベルアップできます。

※一日の流れや終了時間は学校により異なりますので、詳細はパンフレットをご請求ください。

集中資格取得コースの資料請求・受講相談申込みはこちら

設置校一覧

東北エリア

関東エリア

北陸エリア

東海エリア

集中資格取得コースの資料請求・受講相談申込みはこちら