Image Image

7・9月開講/1月開講/4月開講

(8ヵ月~1.5年)

公認会計士

【関東】

開講月/設置コース

  • 7・9月開講:2023年合格目標
    上級コース
  • 1月開講:2023年合格目標
    上級コース
  • 4月開講:2024年合格目標
    初学者コース
<受験経験者対象>
7月上旬より財務会計論・管理会計論を中心に基礎を総復習!
9月からの授業期に向けて早期に学習可能!!

開講:2022年7月・9月(開講日:9月1日)
年限:1年
実施校:東京水道橋校

カリキュラム

カリキュラム図
  • ※集中資格取得コースでは選択科目は経営学のみとなります。
  • コンパクトな1時間の問題演習で計算力を強化するステップ演習を行います。

時間割(例)

午前▶ 財務会計論
(計算)
企業法 財務会計論
(計算)
租税法 財務会計論
(計算)
監査論
午後▶ 管理会計論 企業法 管理会計論 財務会計論
(理論)
管理会計論 経営学
夜間▶ 計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習

夜間は専用の自習室で弱点強化・レベルアップを図ることができます。

7月開講特別授業

基礎力総復習授業を受講可能!

7月開講では約2ヵ月間の「基礎力総復習授業」を無料で受けられます。財務会計論・管理会計論を中心に主要科目の基礎内容を総復習します。基礎知識を再確認できるので、スムーズに学習を進めることができます。

手続き締切:6月30日(木)
<受験経験者対象>
2022年12月短答式試験受験直後の1月から、次回受験に向けて弱点克服!
2023年8月論文式試験合格を目指す!!

開講:2023年1月(開講日:1月23日)
年限:8ヵ月(附帯教育講座)
実施校:東京水道橋校

カリキュラム

カリキュラム図
  • ※租税法、経営学・・・短答科目に特化するため原則実施しません。 
  • コンパクトな1時間の問題演習で計算力を強化するステップ演習を行います。

時間割(例)

午前▶ 財務会計論
(計算)
企業法 財務会計論
(計算)
監査論 財務会計論
(計算)
監査論
午後▶ 管理会計論 企業法 管理会計論 財務会計論
(理論)
管理会計論 企業法
夜間▶ 計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習

夜間は専用の自習室で弱点強化・レベルアップを図ることができます。

<初学者対象>
2023年12月・2024年5月短答式試験と
2024年8月の論文式試験受験までを1年5ヵ月で完全サポート!!

開講:2023年4月(開講日:4月3日)
年限:1年5ヵ月
実施校:東京水道橋校・横浜校

カリキュラム

カリキュラム図
  • ※集中資格取得コースでは選択科目は経営学のみとなります。
  • コンパクトな1時間の問題演習で計算力を強化するステップ演習を行います。
  • ※個別ロッカーは6月下旬より使用できます。

時間割(例)

午前▶ 財務会計論
(計算)
企業法 財務会計論
(計算)
租税法 財務会計論
(計算)
監査論
午後▶ 管理会計論 企業法 管理会計論 財務会計論
(理論)
管理会計論 経営学
夜間▶ 計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習
計算・理論
復習

夜間は専用の自習室で弱点強化・レベルアップを図ることができます。

早期申込特典

簿記3級Web通信講座を
受講可能!

簿記初学者でも開講前に簿記の基礎を学ぶことができます。公認会計士試験で得点源となる会計学の基礎学習を行います。

手続き締切:3月16日(木)
東京水道橋校対象

合格者の声

合格者写真

合格者

担任の先生との距離が近く、いつでも
相談できる環境が良かった!
集中資格取得コースでは毎日、同じ目標を持つ受験生と同じ教室で授業を受けることができるため、高いモチベーションを保ちながら学習に専念することができました。また、担任の先生は親しみやすいため距離も近く、質問や学習方針の相談がしやすい環境にあり、不安点を積み残すことなく本試験まで走り切れたと思っています。
専門学校へ進学して、公認会計士・税理士試験に
チャレンジしたい高校生はこちら
専門課程:公認会計士・税理士コース
大学の勉強や仕事をしながら、公認会計士試験に
チャレンジしたい大学生・社会人の方はこちら
社会人課程:公認会計士講座