大原学園西日本 資格の大原 就職の大原 大阪情報ITクリエイター専門学校

06-4397-2450


電話受付時間 9時~19時

大阪情報ITクリエイター専門学校

高い就職内定率

景気回復の兆しが見えにくい中、企業間競争が激化し各企業とも即戦力の人材が必要とされています。大原は実践力を高めるための独自の教育プログラムを用意しています。そのことが多くの企業から高く評価され、毎年高水準の求人数と就職内定率を誇っています。

卒業生の声

大原のビジネスマナーは即戦力に
つながる重要な授業だったと思います。

交通系Webシステム(防災Webシステム)の開発をしています。自分自身で調査・作成したシステムが稼働したときは仕事にやりがいを感じます。また、稼働したシステムに対しユーザーから高評価を受けたときは嬉しいです。大原は、先生たちが優しくて、クラスの仲も良く、充実した学校生活が送れました。資格取得の勉強はもちろん、社会に出たときすぐに役立つビジネススキルもしっかり教えてくれる学校ですよ。

自分が制作した広告が何万もの人の手に
渡っていると思うとやりがいを感じます。

毎週配布される自社の広告を制作しています。伝えたい情報が多いとき、いかにきれいにまとめて広告として完成させるか、試行錯誤するときもあります。そんな苦労をしながらも自分が制作した広告が印刷され完成し、何万もの家庭に配られているのだと思うと制作していたときの苦労も吹き飛び、やりがいを感じます。他部署の人からもこの人にデザインしてもらいたいと思ってもらえるデザイナーになることが目標です。

強力なデビューサポート

就職に強いだけでなく、クリエイター、マンガ家、声優志望の方のデビューに関するサポート体制も万全。
各コースで業界のプロによる特別授業や、校内で開催する講評会やオーディションなど、業界とのつながりがあるからこそ行えるイベントなども年に数回行っています。

卒業生の声

「おもしろい」という読者の声がマンガを描く原動力です。

入学した当時はイラストに興味がありましたが、授業でマンガ制作の面白さに触れて、マンガ家を目指し始めました。現在はプロのマンガ家として、担当編集者とやりとりをしながら日々マンガを描いています。読者の方から「おもしろかった」という感想をもらえると、描いていて良かったと思います。こだわって描いた部分に共感してもらえるのも嬉しいですね。今後もチャレンジ精神を大切にし、楽しんでマンガを描き続けたいです。

「やってみたい」と思ったら勇気を出してやってみることが大事です。

今はさまざまなテレビCMやドラマの撮影に参加しています。新人なので緊張もしますが、大原でのマナー指導のおかげで、どんな時でもしっかりと挨拶や立ち居振る舞いができていると実感します。撮影現場では、撮影の様子やスタッフの動きをよく見て学んだり、他の役者さんからお話しを聞いたりして、色々なことを吸収できるよう心がけています。全てが新鮮で毎日楽しいです。私自身は高校3 年生の時に担任の先生が勧めてくれたのをきっかけに、声優・俳優の勉強をしてみようと専門学校へ進学しました。勇気を出して「やってみたい」気持ちを大事に、一歩を踏み出すことが大切だと思います。早く一人前の役者になれるよう、たくさんのことにチャレンジしていきたいです。

充実の施設環境

各コースに最適な学習環境を完備!プロと同じ環境で実践力を身につけます。

  • ゲーム開発ラボ① ゲーム開発ラボ①
  • ゲーム開発ラボ② ゲーム開発ラボ②
  • ゲーム開発ラボ③ ゲーム開発ラボ③
  • ゲーム開発ラボ④ ゲーム開発ラボ④
  • ゲーム開発ラボ⑤ ゲーム開発ラボ⑤
  • ゲーム開発ラボ⑥ ゲーム開発ラボ⑥
  • クリエイターラボ① クリエイターラボ①
  • クリエイターラボ② クリエイターラボ②
  • クリエイターラボ③ クリエイターラボ③
  • クリエイターラボ④ クリエイターラボ④
  • クリエイターラボ⑤ クリエイターラボ⑤
  • PC教室 PC教室
  • 学生サロン① 学生サロン①
  • 学生サロン② 学生サロン②
  • 学生サロン③ 学生サロン③
  • マンガ実習室① マンガ実習室①
  • マンガ実習室② マンガ実習室②
  • マンガ資料室 マンガ資料室
  • デッサン実習室 デッサン実習室
  • 声優実習室① 声優実習室①
  • 声優実習室② 声優実習室②
  • Mac実習室 Mac実習室
  • 普通居室 普通居室
  • 就職資料室 就職資料室
  • 図書館 図書館
  • ロビー ロビー
  • パウダールーム パウダールーム
  • 屋上テラス 屋上テラス