学校法人 大原学園 東京立川情報ITクリエイター専門学校
アクセス
arrow_back arrow_large arrow_middle arrow_small course_circle course_hexagon icon_arrow_light icon_cre_01 icon_cre_02 icon_cre_03 icon_cre_04 icon_it_01 icon_it_02 icon_it_03 icon_it_04 icon_mail icon_map icon_phone icon_school icon_sp_arrow icon_touch SAMPLE-A.SVG SAMPLE-B.SVG

SCHOOL INTRODUCTION

合格を裏付ける教育・理念

大原学園概要

名称 学校法人 大原学園
本部 〒101-0065 東京都千代田区西神田1-2-10
TEL 03-6261-7717
創立 1957年東京水道橋に大原簿記学校を開校し
1979年に学校法人大原学園を設立
基本金 1,504億円 (2024年4月1日現在)
学園長 中川 和久
理事長 中本 毎彦
設置校等 グループ校総数
120校(2024年4月1日現在)
大原学園設置校 [93校]
教職員総数 1,619名(2024年4月1日現在)

大原の教育

大原学園 教育信条
将来の社会発展のために、学習意欲がある全ての世代の方に学修機会を提供し、将来の社会発展・平和に寄与できる人材を育成する。
大原学園アドミッションポリシー

次に掲げるアドミッションポリシーに基づき、本学での成長を志す人を求めます。

  1. 大原学園が設置する学校・学科で夢や目標を叶えたいという意欲があり、真摯な姿勢で学習に取り組むことが見込める
  2. 各学科の履修に必要な基礎学力を身につけている
  3. これまでの学校生活・社会生活の中で、基本的な生活態度やコミュニケーション力を身につけ、協調性を持ち自主的に成長しようという意欲がある
大原学園カリキュラムポリシー

次に掲げるカリキュラムポリシーに基づき、社会に貢献できる人材を育成します。

  1. 多様なメディアを活用した講義・演習・実習により、専門的な知識やスキルを身につけるための教育課程を編成する
  2. 教育課程の編成においては、基礎力から応用・発展する力へ、段階的に成長できるよう履修科目を配置する
  3. 専門的な知識やスキルだけでなく、マナーやコミュニケーションなど、社会人としての基礎力を育む
大原学園ディプロマポリシー

次に掲げるディプロマポリシーに基づき、本学での学習を修了した学生に卒業を認定します。

  1. 在学期間を通して、出席状況や学習態度が良好で、真摯に取り組んだことが認められる
  2. 大原学園が教育課程ごとに規定する必要な時間を履修し、 専門的な知識やスキルを身につけていると認められる
  3. マナーやコミュニケーションなど、社会人としての基礎力を身につけており、社会への貢献が期待できる
設置コース
設置コースを見る

公務員総合、国家公務員・地方上級、国家公務員・地方初級、都庁・県庁・市区町村職員、1年制公務員チャレンジ、警察官、消防官、海上保安官、自衛官、入国警備官・皇宮護衛官・刑務官、救急救命士、公認会計士、税理士、経理ビジネス、オフィスビジネス、流通・マーケティングビジネス、独立経営専攻、ビジネス資格・公務員、ITスペシャリスト システム開発、ITプロフェッショナル 高度システム開発、ITスペシャリスト AIシステム・データサイエンス、ゲーム制作、CG・映像制作、Web・グラフィックデザイン、インテリアデザイナー、医療事務、診療情報管理士、医療IT&電子カルテ、医療秘書、病棟・小児クラーク、ドクターズクラーク、薬局事務、歯科衛生士、介護福祉士、社会福祉士(夜間1年制)、保育士・幼稚園教諭、スポーツビジネス、スポーツトレーナー、フィットネストレーナー、スポーツクラブインストラクター、こどもスポーツ、メディカルトレーナー、コミックイラスト、キャラクターデザイン、アニメ&ゲームキャラクター声優、鉄道・交通、ホテル、トラベル、ツアープランナー、ウエディング、ブライダルビューティー、トータルビューティー、トータルビューティー+メイクアップ専攻、美容、製菓・製パン+パティシエ専攻、一級・二級自動車整備士 他多数

大原学園沿革

1957
(昭和32年)
各種学校・大原簿記学校を創立
1976
(昭和51年)
専修学校・大原簿記学校に組織変更
1979
(昭和54年)
準学校法人・大原学園に組織変更
1981
(昭和56年)
大阪校を開校(以下「開校」を略する。)
1982
(昭和57年)
学校法人・大原学園に組織変更
府中ひばり幼稚園を運営
1985
(昭和60年)
横浜校
1987
(昭和62年)
札幌校
1989
(平成元年)
中野校(現 池袋校)
1990
(平成2年)
菅平校(現 スポーツ公務員長野校)
福岡校
1991
(平成3年)
津田沼校
大宮校
1995
(平成7年)
法律東京校
1996
(平成8年)
柏校
1997
(平成9年)
町田校
法律公務員大宮校
1998
(平成10年)
法律公務員&スポーツ大阪校
池袋校(中野校移転)
1999
(平成11年)
医療福祉札幌校
法律公務員横浜校
2001
(平成13年)
大阪保育こども教育校
神戸校
2002
(平成14年)
法律公務員札幌校
医療秘書福祉保育東京校
京都校
スポーツ公務員福岡校
簿記公務員小倉校
2003
(平成15年)
大原日本語学院を開学
簿記法律難波校
情報デザインアート難波校
2004
(平成16年)
梅田校
2005
(平成17年)
立川校
2006
(平成18年)
大原大学院大学を開学
医療秘書福祉大宮校
保育医療福祉福岡校
2007
(平成19年)
医療秘書福祉保育横浜校
福井校
2009
(平成21年)
大原学園高等学校を開学
千葉校
長野校(菅平校移転)
大阪歯科衛生学院
スポーツ&メディカルヘルス難波校
スポーツ&メディカル京都校
和歌山校
医療福祉製菓小倉校
2010
(平成22年)
函館校
外語観光&ブライダルビューティー難波校
2011
(平成23年)
高崎校
金沢校
2012
(平成24年)
宇都宮校
2013
(平成25年)
水戸校
自動車整備八幡校
2014
(平成26年)
医療福祉・製菓&スポーツ金沢校
情報医療保育和歌山校
大分校
2015
(平成27年)
盛岡校
松本校
姫路校
2016
(平成28年)
甲府校
熊本校
2017
(平成29年)
山形校
東京ホテル・トラベル校
東京アニメ校
2019
(平成31年)
東京情報校
自動車整備大分校
2020
(令和2年)
岡山校
2021
(令和3年)
広島校
2022
(令和4年)
東京立川歯科衛生学院
福岡情報校
2023
(令和5年)
町田情報校
北九州情報校
2024
(令和6年)
立川情報校
町田歯科衛生学院
高崎情報校
甲府情報校
熊本情報校