試験による
特待生制度

学費最大156万円免除!

試験による特待生制度

特待生制度について

大原独自の試験による特待生制度

大原学園では、がんばる人を支援するために「試験による特待生制度」を実施しています。この制度は、大原独自の特待生試験の結果に応じて入学金・授業料の全額または一部を免除するものです。ぜひお気軽にチャレンジください。

  • 試験による特待生制度と資格・クラブによる特待生制度の免除額を合算することはできませんので、予めご了承ください。

おすすめポイント

01

入学するかどうかは試験後に決められる!

02

受験料は無料!

03

試験はマークシート方式

認定ランク免除金額

総合選考の結果、認定ランク区分に応じ、入学金・授業料の全額または一部を免除いたします。

Aランク
入学金と授業料
2年間免除
156万円免除
Bランク
入学金と授業料
1年間免除
88万円免除
Cランク
入学金と授業料
1年次前期分免除
54万円免除
Dランク
入学金100%免除
20万円免除
Eランク
入学金50%免除
10万円免除
  • 大学生・短期大学生特別入学をご希望の方で大原学園提携の大学生協等でお申込みの場合は免除金額が異なります。各校入学係までお問い合わせください。

募集要項

応募資格
  1. 高等学校を卒業した方または2023年3月卒業見込みの方
  2. 高等学校卒業者と同等以上と認められた方
応募期間 第1期
2022年10月1日~2022年10月6日(必着)
※AO入学および高等学校既卒の方は2022年9月1日~
第2期
2022年10月7日~2022年11月18日(必着)
第3期
2022年11月19日~2023年3月2日(必着)
試験日 第1期 2022年10月10日(祝)
第2期 2022年11月23日(祝)
第3期 2023年3月5日(日)
試験開始時間 10:00
試験会場 大原学園指定会場(入学希望校)
受験料 無料
結果発表 試験日から1週間前後に郵送にて通知いたしますので、選考結果に同封されている書類に従い、期限までに手続きを行ってください。残念ながら認定ランクに該当しない場合、通常の選考へ振替できます。ただし、選考料が必要になる場合があります。
試験内容 筆記、調査書等による総合選考となります。
  1. 筆記試験(マークシート方式)
  2. 調査書等による書類選考
  • 必要に応じて面接を行う場合があります。
横にスクロールしてご覧になれます
  教科 科目または試験内容 試験時間
必須科目 国語 現代文・国語総合(古典を除く) 2科目で
90分
選択科目
1科目選択
※試験当日に選択
英語 コミュニケーション英語・英語表現
数学 数学I・数学A
簿記 日商簿記2級(工業簿記を除く)
歴史 世界史B
公民 政治・経済
応募書類
  1. 特待生試験受験願
  2. 以下のいずれかの書類
    1. 高等学校発行の調査書
    2. 大学・短期大学発行の成績証明書
    3. 高等学校卒業程度認定試験(旧大検)の合格成績証明書
  • 高等学校発行の調査書や大学・短期大学発行の成績証明書等は、提出前3ヵ月以内に作成されたものに限ります。
  • 特待生試験受験前に入学選考をご希望の方は、希望する出願方法の書類を上記書類に追加してください。
    入学選考合格後は通常の入学手続きをしていただき、特待生認定時には免除額を次回学費に充当または返金いたします。
受験規約 第1期または第2期で認定された方が、再受験を希望される場合には、前回の認定は取消され、新たに受験することになりますのでご注意ください。
  • 仮申込みの方は、必ず本申込み(特待生試験受験願と調査書等の提出)を応募期間内にお済ませください。
ダウンロード 願書等、必要書類がダウンロードできます。
必要な書類をクリックすると書類が表示されます。
資料請求
オープン
キャンパス
お問合せ