介護福祉士

介護福祉士

介護福祉士

設置コースのご紹介

介護福祉士(実践)コース

介護福祉士(実践)コース

介護福祉士(キャリア)コース

介護福祉士(キャリア)コース

学校により設置コース・コース名・カリキュラム等が異なりますので、詳細は資料をご請求ください。

圧倒的な合格実績を支える3つのポイント

point-1

万全の国家試験対策で安心

point-2

豊富な実習により高い実践力が身につく

point-3

自分の目標に合ったカリキュラムでコースが選択できる

就職安心Point

Point1 地元への就職に強い!

各校エリアを熟知している就職担当の先生が各地域の保育園や幼稚園をこまめに訪問し、その情報を学生にフィードバックし就職対策をしているので、大原は地元での就職に強いんです。また先輩たちの活躍も大原の評価に繋がっています。

福祉の就職率 全国専門課程実績

100

2020年度卒業生 就職希望者154名中154名
(2021年3月31日現在)

Point2 先生の手厚いサポートがあるので安心

大原では学生一人ひとりの個性や希望、実力を把握しているクラス担任の先生と、業界との太いパイプで信頼関係を築いている就職担当の先生が、ダブルで手厚いサポートをしてくれるので、初めての就職活動も安心して臨めます。就職先の紹介や応募書類の作成、面接トレーニング等、一つひとつを一緒に行い、あなたの夢を叶えます。

就職に活かせる資格をしっかり取得できる

 

介護福祉士 148(33回)
介護職員初任者研修 76(2020年度)
レクリエーション・インストラクター 173(2020年度)

福祉施設インタビュー

特別養護老人ホーム ナーシングヴィラ与野

介護福祉の有資格者はどの施設でも採用したい人材

介護福祉の有資格者はどの施設でも採用したい人材

介護業界で求められる人材とは

介護はチームプレーですから、他者への気配りや配慮、気づきのある人が求められます。利用者をはじめ同僚からも信頼を得て求心力を発揮できるのは、想像力が豊かな人に多いですね。

積極性がある大原の卒業生

大原の卒業生には仕事への積極性があると感じています。実習でやってくる学生もみな真面目に取り組んでいて、多くのご利用者様からの評判もとても良いです。

就職後もキャリアップが目指せる仕事

介護や福祉の業界には複数の上級資格があり、キャリアを積んで取得すれば、さらに専門的な職域の選択が可能です。また各施設では福利厚生が充実しているので安心して働くことができます。

特別養護老人ホーム 一倫荘

人が好きで社会貢献したい人にピッタリの仕事

人が好きで社会貢献したい人にピッタリの仕事

介護福祉士は施設の中心的な存在

特別養護老人ホームで働くスタッフの中心は介護福祉士です。利用者さんが自宅にいた当時と変わらぬ生活が送られるよう、ケアの方法を自分たちで考えていくとてもクリエイティブな仕事です。

実務への対応が速やかな専門学校卒業生

介護の仕事とは何か、その理解度は大卒者より専門学校卒業生のほうが高いと思います。そのため職業選択のミスマッチが少なく、実務への対応が早い点が大きく優れていると思います。

キャリアアップの道の選択肢も豊富

介護福祉士としてスタート後、経験を積むことによりケアマネジャーや生活相談員のほか地域包括支援センターなど、さまざまな領域のキャリアアップの道を選択できるのも大きな魅力です。

たくさんの実習で実力UP

豊富な校内実習と2年間で約60日間の福祉施設実習

福祉施設実習

福祉施設実習

介護の知識が身につき、レクリエーション・インストラクターの資格取得にも役立ちます。

ベッドメイキング実習

ベッドメイキング実習

ベッドメイキングは、居室の整備に必要な基本的技術。何度も実践しながら、自然と体が動くよう確かな技術を身につけていきます。

入浴介助実習

入浴介助実習

高齢者や体の不自由な方の立場で考え、生活支援技術を身につけていきます。

相談援助実習

相談援助実習

クライアントとの相談援助技術を学びます。

医療的ケア実習

医療的ケア実習

最新の介護技術も学びます。

移乗介助実習

移乗介助実習

ベッドと車いす間の移動を介助する方法を学びます。また、実際に車いすに乗ってみて、介助される立場も体験します。

食事介助実習

食事介助実習

自分で食事を取れない方の介助方法を学びます。食事の種類や障がい別の介助方法等を一つずつ体験していきます。

ビジネスマナー実習

ビジネスマナー実習

福祉施設実習に行く前に、正しい敬語と言葉遣いを学びます。ビジネスの基本マナーをロールプレイ形式で身につけます。

先輩からのVoice

介護福祉士

介護福祉士

介護福祉士として 最高の言葉をいただきました。

食事、入浴、排泄の介助をしています。入居者様からのあ りがとうの言葉と笑顔を見るとやりがいを感じます。「介護し てくれるのがあなたでよかった」と言われたことがあり、こ の仕事を選んでよかったと思うと同時に、とても嬉しかった です。現在、自身が教える立場になり、大原で学んだ実技、 実習が役立っています。これからも初心を忘れず、入居者 様をサポートしていきたいです。

介護福祉士

介護福祉士

利用者様の笑顔や言葉に 励まされています。

利用者様の生活援助や、日常生活動作の低下を防ぐため の体操などを行っています。少しでも心地よく生活を送って いただけるよう、行事やレクリエーションの実施や笑顔で の介護に努めています。利用者様の生活を支援する立場で すが、利用者様の笑顔や言葉に励まされながら働いていま す。現在は職場に後輩もできたので、介護の仕事の楽しさ を伝えていきたいです。

よくある質問

座学と実習の割合はどのくらいですか?

介護福祉士
(座学:実習)が(5:5)くらいの割合となります。
社会福祉士
(座学:実習)が(8:2)くらいの割合となります。
※各学校により異なる場合がございますのでご了承ください。

勉強はどれくらい大変ですか?

【介護福祉士】
介護福祉士の近年の合格率は平均70%ほどです。国家資格の中では比較的取りやすい資格といわれていますが、それでもしっかりとした対策は必要です。大原学園では2年間で確実に介護福祉士の国家試験に合格できるよう、基礎からわかりやすい授業を展開しています。また、利用者との接し方や介護職としての業務を早い段階で経験できます。
【社会福祉士(夜間1年制)】
社会福祉士の合格率は、近年30%前後です。幅広い内容の問題が出題されるため、覚えなければならない知識量は膨大です。大原学園では短期間の集中的な学習で、国家試験合格に必要な実力が効率よく身につきます。また、豊富な実務経験を持つ講師が、丁寧に演習・実習指導を実施します。実習先も予め確保しているため、自分で探す必要はありません。
※各学校により異なる場合がございますのでご了承ください。

介護福祉士と社会福祉士の違いは何ですか?

介護福祉士は、介護の最前線に立ち、入浴や食事の介助といったように直接介護を行います。介護に関する深い知識や高いスキルが必要になり、体力も必要です。一方、社会福祉士は原則として、介護に直接携わることはありません。障害を抱えている方を対象として福祉に関する相談に応じ、さまざまな制度の利用方法などを助言・指導する相談援助業務が中心になります。

カリキュラムの内容について詳しく教えてください

主に下記の授業を行います。
【介護福祉士】1年次・・・介護の基礎を学習します。
人間の理解/介護の基本/コミュニケーション技術/こころとからだのしくみ/日常生活介護介護総合演習/介護実習/認知症の理解 など
2年次・・・実践力を磨いていきます。
日常生活介護/発達と老化の理解/家事介護/医療的ケア/障害の理解/介護実習/コミュニケーション技術/レクリエーション指導 など
3年次・・・国家試験に向けて、最終調整していきます。
口腔リハビリテーション/介護技術の応用/衛生行政/社会保障/臨床実習/前期単位試験 など
各コースページにカリキュラムの詳細がございます。

【社会福祉士(夜間1年制)】
1年間で社会福祉士の資格取得を目指します。
人間の理解 / 介護の基本/ 介護実習/ 認知症の理解 など
相談援助演習 /相談援助実習指導 / 高齢者に対する支援 /心理学理論と心理 / 社会福祉士受験対策 /国家試験対策 など

関連リンク