• パンフレット請求
  • オープンキャンパス

税理士税理士

税理士コース 設置校

税理士とは?

税理士は税務のプロフェッショナルとして、私たちの暮らしに欠かせない税金に関する書類の作成や相談など、様々な仕事を行っています。税理士になれば、独立開業したり、一般企業でスペシャリストとして働いたり等、様々な働き方ができます。また、資格さえ取得すれば、「学歴」「年齢」「性別」に関係なく活躍できるうえに、企業トップの経営に関する相談相手として関わる重要な仕事もできるため“やりがい”は満点です。
現在、税理士業界は、60歳以上の税理士が多く、若い担い手が不足しているといわれています。その一方で、税理士に求められる役割は多様化しています。税理士を目指すなら、「今がチャンス」です!
[イメージ]税理士コース [イメージ]税理士コース2
税理士コースで学ぶ人は、みんな税理士志望?
そういうワケではありません。税理士を目指して税理士法人に就職する人、一般企業に就職する人など進路はいろいろです。税理士試験の勉強をするということは、ハイレベルな財務知識はもちろん、特に税金にも強くなるので、企業のスペシャリストとして活躍しながら、いずれは税理士に…と考えている先輩もたくさんいます。

ここをチェック!

[イメージ]税理士コース3

最短合格へ導くカリキュラム

最高レベルの研究チームが本試験を徹底的に分析して教材・カリキュラムを開発。あなたを最短合格へ導きます。

個別指導で就職サポートも万全

完全担任制なので、一人ひとりの状況に合わせてキメ細かくアドバイスします。税理士法人や一般企業就職への面接練習など、就職サポートも万全です。

将来の仕事

■税理士
■経営コンサルタント
■財務管理スタッフ
■経理マネジメントスタッフ  等

目指す資格

■税理士
■日商簿記検定 1級・2級
■全経簿記検定 上級
■電卓技能検定 初段以上

憧れのOB紹介

高校2年からの夢を実現!27歳の若さで税理士・社会保険労務士 事務所所長。その後大津市議会議員として活躍!
高校の先生のすすめで 大原簿記専門学校に 入学後、得意の簿記を活 かすために税理士に!
税理士会の調査によると年間の平均報酬額は約2,205万円。
収入の多さも税理士という仕事の魅力です。
また、一般的に会社では一定の年齢に達すると定年になりますが、独立開業した税理士は働きたいと思う限り働けます。
つまり、自分の自由意思によって人生設計ができるというワケです。
しかも、スケジュールは自分で決められるからロングバケーションを取ることも可能です。
税理士の業界は完全実力主義。「学歴」「年齢」「性別」は関係ありません!
※開業税理士の平均収入金額は約2,205万円。開業税理士の平均所得金額は約744万円(日本税理士会連合会「税理士実態調査報告書」2014年4月調べ)

あなたの学習ペースに合わせてコースが選べます。

税理士チャレンジコース

税理士チャレンジコース

入学後2ヵ月で税理士試験の受験資格である日商簿記1級に合格して、税理士試験スピード合格を狙います。全国平均合格率が10%程度の1級も、大原ではたった2ヵ月で最高55%合格!入学前の3月から簿記3級、2級の授業を無料で受けることができるので、やる気のある人は初心者でも安心してチャレンジしてみよう。日商簿記1級に合格することでゆとりを持って税理士の学習を行うこともできるし、大学生よりも早い受験が可能になるなど、メリットがたくさんあります。

税理士スタンダードコース

税理士チャレンジコース

簿記は初めてだからじっくりと勉強したいという人には、スタンダードコースがおすすめ。このコースではゼロからスタートして2ヵ月で無理なく2級合格レベルまで到達できます。大原では、6月の検定で最高100%合格しているので、普通高校出身者は不利ということは一切ナシ!税理士試験は何年かかっても、最終的に5科目合格すればOKだし、卒業後の合格サポートも万全なので、焦らず自分のペースで勉強したい人にぴったりです。

実績が証明する独自の短期合格プログラム

状況に応じて選べる学習期間

スケジュール

年間スケジュール
時間割