• パンフレット請求
  • オープンキャンパス

医療・公務員医療・公務員

医療事務・公務員コース 設置校

医療・公務員コース
の特徴

医療事務の資格取得とともに公務員試験にもチャレンジできるコースです。県立や市立病院、国立大学の附属病院で働くためには地方公共団体や独立行政法人が実施する採用試験の受験が必要です。このコースでは公務員試験で出題される幅広い科目の学習が可能です。もちろん医療事務の資格を活かし民間の病院事務スタッフとして活躍することも可能なため、就職先の選択肢を一気に増やせるコースです。
[イメージ]医療事務・公務員コース [イメージ]医療事務・公務員コース2

ここをチェック!

[イメージ]医療事務・公務員コース3

公務員試験もサポート

公務員試験の幅広い出題範囲を短時間で効率よく学習。一流の先生、洗練されたオリジナル教材、学習環境が揃っているから、公務員試験もしっかりサポートします。

医療の知識も身につける

医療事務などの資格試験のポイントを押さえて勉強していきます。医療機関で活かせる資格を持っていれば、将来の活躍の場が広がります。

将来の職業

■医療機関の医事課スタッフ
■国家公務員一般職
■調剤薬局スタッフ
■国家公務員税務職員
■院長秘書
■都道府県職員(初級)
■市区町村職員(初級)  等

合格目標

■診療報酬請求事務能力認定試験
■医療請求事務検定1級
■医療秘書実務検定1級

スケジュール

年間スケジュール
学習科目