• パンフレット請求
  • オープンキャンパス

OB・OGからのメッセージ OB・OGからのメッセージ

OB・OGからのメッセージ

  • 警視庁
    卒業生
    ※警察官のため氏名等の公表はできません。
    どんな声にもすばやく駆けつけ、対応する。安心してもらえることが誇りです。
    テレビで見た警察官の姿に憧れて、中学生の頃から警察官になりたいという夢を持っていました。現在は、交通課指導取締係で、交通事故防止を目的とした違反者に対しての指導や取締り等を行っています。日頃の業務を住民の方はよく見ていてくださり、お礼を言われた時には、とても嬉しいと同時に身が引き締まります。これからも業務知識を増やし、迅速な対応で、交通事故や違反を一件でも減らしていきたいです。
  • 消防官
    かけがえのない命や財産を守る住民に身近な存在の消防官になる。
    消防の仕事では管轄区内の地水利を把握しておくのが大事です。地図からはわからない道のつながりや障害物、時間帯で変わる交通状況、地域の消火栓の位置などを、常日頃から把握しておく努力が必要です。またチームで動く仕事ですので、人と人とのつながりが大事です。スポフェスやフレッシュマン研修などで色んな地域や年齢の人と交流できたのは、いい経験になったと思います。
  • 消防官
    どんな声にもすばやく駆けつけ、対応する。安心してもらえることが誇りです。
    救急隊員として出場した際に、「女性の隊員で安心した」「丁寧な対応ありがとうございます」と感謝していただけることがありました。現在は、管理担当という職務に就き、勤怠・手当の管理や各種申請などを行い、消防隊員や救急隊員が不自由なく活動できるようにサポートしています。今後も多くのことを学び、後輩になんでも教えてあげられる先輩になっていきたいです。
  • 警察官
    卒業生
    ※警察官のため氏名等の公表はできません。
    かけがえのない命や財産を守る住民に身近な存在の消防官になる。
    地域の安全・安心を守るために、日々さまざまな業務に取り組んでいます。「人は宝」という警察学校の教官からいただいた言葉を大切にし、ひとりでも多くの市民の力になりたいと思っています。大原の友人たちと放課後も自習室に残って問題を出し合い、ともに勉強したことは本当に良い思い出となっています。みなさんもぜひ、支え合って一緒に夢を叶える友人を見つけてください。
  • 海上保安官
    海上での安全を守ることができるやりがいのある仕事です。
    海上保安部の巡視船に乗船し、主に警備と救難業務を担当しています。大原在学中に巡視船の見学に行ったこともあり、憧れの職種でした。巡視船にはさまざまな役割があり、乗組員みんなで力を合わせて目標を達成できた時は船内が一体感に包まれます。日頃の努力が認められ、潜水研修に参加できることになったのが嬉しかったです。いつか努力は報われる、その言葉を胸に特殊救難隊へ入隊できるよう日々精進中です!
  • 消防官
    レスキュー隊隊員として、ひとりでも多くの人命を救いたいです。
    19歳の時、自宅で祖父が倒れ、駆け付けてくれた救急隊員の働きを間近に見たことでこの仕事に興味を持ちました。現在は救急隊員として勤務しつつ救急救命士の資格取得を目指し勉強しています。消防官は自分の能力を向上させる機会の多い職業です。どんな辛い現場でも、市民の方からの感謝の言葉で、全ての苦労や努力が報われます。
  • 自衛官
    少しでも早く役に立てるように日々、励んでいます。
    自衛隊には多種多様な業種があるので、自分に合った道を切り拓いていけます。自衛官になると自分の未来にさまざまな可能性があることがわかり、仕事を通して自分の成長を感じられます。私の今の目標は、レンジャー教育という特別な教育を受け、高度な知識や技術と共に人一倍優れた精神力や忍耐力を身につけることです。