大原で製菓を・製パンを本気で学ぶ!業界トップクラスの設備と環境

製菓衛生師への道 2コースから選べる!

2015年 オープンキャンパス&体験入学

製菓衛生師コースのポイント

製菓衛生師コースのポイント

  • 大原グループのノウハウがある!!
    全国に展開する大原グループ校で培ったパティシエ・ブーランジェになるための技術習得・製菓衛生師試験受験対策のノウハウを学べます。
  • 魅力あふれるプロの講師陣!
    プロによる直接指導で業界水準の確かな技術を身につけることができます。即戦力としてさまざまな業界から高い評価を受けています。
  • 充実の最新設備!
    学校内に最新の設備を完備しています。
    実際にパティシエが働く現場に近い環境で実技を学べるので、実践力を養うことができます。
  • 独立に向けての学び
    パティシエの技術習得はもちろんですが、将来を見据えた学習計画の一環として、自分のお店を経営するためのカリキュラムが組まれています。簿記の知識から経営学、そしてビジネス知識も学ぶことができます。
  • 特別奨学生制度で学費を援助!
    大原学園では意欲のある方におすすめの特別奨学生制度があります。意欲のある方はぜひチャレンジしてください。
  • 抜群の就職実績!
    大原学園の自慢は何といっても就職率の高さです。社会人の基礎となるマナーから就職に有利な資格取得、レベルの高い技術を習得することで確実な内定につながります。

製菓衛生師コースで目指す資格

製菓衛生師コースで目指す資格

  • 製菓衛生師(名称独占国家資格)
    製菓・製パンに従事する人の資質や公衆衛生の向上を目的とした資格。業務そのものは資格がなくても行うことができますが、この資格を持っていれば、製菓衛生師と名乗ることができる名称独占資格です。指定の養成施設での学習後、もしくは、2 年間の実務経験後に受験可能な資格です。
  • 菓子製造技能士・パン製造技能士(国家資格)
    JAVADA(中央職業能力開発協会)が実施している、洋菓子やパン製造に関する技能を評価する国家資格。それぞれ1級と2 級があり、通常は菓子・パン製造の現場での実務経験が必要とされますが、2 級については本校を卒業すると同時に実務経験が免除となり、受験資格が得られます。
  • 食品衛生責任者(社団法人東京都食品衛生協会)
    洋菓子店やカフェなど飲食店の営業を行うには必ず必要な資格。食品に関する衛生面の知識や衛生管理を推進するための知識が問われます。どこの都道府県で取得しても、全国共通で認められる資格です。
  • 色彩検定2~3級(文部科学省後援)
    ケーキやスイーツは、味だけではなく見た目の鮮やかさ、バランスなど色彩センスが必要とされます。色の働きや、色の心理・視覚・知覚的効果など、色に関する知識を深めるために取得します。
    ※ 2年制課程のみ受験可能
  • サービス接遇検定2~3級(財団法人実務技能検定協会)
    サービススタッフとしての資質・専門知識・一般知識・対人技能・実務技能の点からサービスマインドを理解しているかを証明する資格です。製菓・製パン業界でもお客様と接する場面が多々あるため、接客マナーおよびスキルを身につけるために取得します。
    ※ 2年制課程のみ受験可能

製菓・製パン系設置校のご紹介

製菓・製パン設置校地図 大阪梅田校 和歌山校
  • 大阪梅田校
    大阪府大阪市北区太融寺町
    2-14
  • 和歌山校
    和歌山県和歌山市黒田
    88-1

学校一覧ページはこちら